一般社団法人 日本鉄鋼協会 The Iron and Steel Institute of Japan
高温プロセス部会
ノーベルプロセッシングフォーラム
INDEX
マニュアル



更新日:2012.6.19

研究Gr.代表:小塚 敏之(熊本大学)

 持続可能な環境指向社会を構築するためには,廃棄物処理やリサイクルをターゲットにせず、生産プロセス自体が廃棄物処理等包括するインプロセス型環境調和プロセスが必要とされており、特に鉄鋼製造プロセスにおいては、今後の発展の余地を大きく残していると考えています。初期段階で製紙業界やコンクリート業界,非鉄分野で蓄積されている様々な環境調和型プロセスの実践例をインプロセステクノロジーの観点から勉強した結果、現在は第1段階として非鉄と鉄鋼分野の協調によるインプロセス技術を模索しています。

活動予定
2012年度(平成24年度)
9月  第13回研究会を計画中
12月  第14回研究会を計画中

活動記録
2011年度(平成23年度)
10月  第12回研究会
 (株)大紀アルミニウム工業所見学
 4つのインプロセスについて実用化を検討
2010年度(平成22年度)
12月  第11回研究会
 小名浜製錬(株)見学
 非鉄-鉄におけるインプロセス化の具体的検討
 4つのインプロセス技術を検討
2009年度(平成21年度)
12月  第10回研究会
 日本キャタリストサイクル(株)
 住友金属鉱山(株)東予工場を見学
 非鉄-鉄におけるインプロセス化の具体的検討
2008年度(平成20年度)
7月  第7回研究会
 住友金属鉱山(株)四坂工場を見学
 非鉄-鉄の複合インプロセス技術に関する討論
9月  第8回研究会
 野村興産(株)イトムカ鉱業所工場見学、研究報告
1月  第9回研究会
 中央電気工業(株)鹿嶋工場を見学、研究報告
2006年度(平成18年度)
6月〜7月  第5回工場見学および研究会
11月〜12月  第6回工場見学会および研究会
2005年度(平成17年度)
9月 秋季講演大会・討論会
 「インプロセステクノロジーの現状と鉄鋼プロセスへの適用」
2004年度(平成16年度)
計3回の工場見学会および研究会(於:水俣、北九州、仙台)