高温プロセス

                9月24日

                第1会場

                 転炉

9:20〜10:40 座長  松野英寿 [NKK]

1 転炉上吹き送酸速度制御による過酸化抑制

  新日鐵 プロ研 ○内藤憲一郎・小川雄司・北村信也..............772

2 水モデルによる気-液間物質移動に及ぼすAOD上吹き条件の影響

  日冶 技研 ○水野建次・小室真・野田真人・峠竹弥..............773

3 転炉計算機モデルの改善

  神鋼 加古川 ○木村世意・木村雅保・瀬村康一郎・三角龍平;生技研 西野都・大森知美..............774

4 鹿島第2製鋼工場溶鋼温度管理システムの開発

  住金 システム ○水田匡彦・宮本正和;鹿島 金井達生..............775

 

                 転炉

10:50〜11:50 座長  樋口善彦 [住金]

5 転炉内溶湯の連続測温技術

  NKK 総研 井澤智生・○川畑涼;福山 狛谷昌紀・菊地一郎..............776

6 レススラグ吹錬における転炉ダストの挙動

  NKK 総研 ○川畑涼・井澤智生・菊池良輝;福山 新井学・田中秀栄・川嶋一斗士..............777

7 熱力学計算ソフトを活用した転炉吹錬の改善

  川鉄 水島 ○田中芳幸・安部俊文・北川伸和・牧野光起・奥田治志..............778

 

               製鋼スラグ

13:00〜14:20 座長  北村信也 [新日鐵]

8 溶銑脱りん処理におけるスラグフォーミング制御方法

  川鉄 技研 ○桐原理・細原聖司・中戸參・反町健一..............779

9 LFスラグによる溶銑脱硫の検討

  新日鐵 室蘭 石川厚史・石井博美・○佐々木英彰..............780

10 Hot metal pretreatment in a converter

   POSCO ○H.S.Sohn・H.S.Choi・W.G.Jung・B.S.Kang..............781

11 落下流への酸素吹付けによる溶銑脱珪法

   川鉄 技研 ○内山武・原義明・武田幹治・板谷宏;千葉 伊藤健・後藤滋明..............782

 

               製鋼スラグ

14:30〜15:50 座長  岸本康夫 [川鉄]

12 Na2O含有スラグ中への焼成生石灰の溶解速度

   熊大 院 ○福岡哲夫;工 砂山寛之・河原正泰..............783

13 製鋼スラグの資源化

   北大名誉教授 理 ○横川敏雄, 環境総研 藤原和彦, 北大名誉教授 工 永井忠雄..............784

14 製鉄業と農業との業際問題(新しい精錬法-2)

   環境総研 ○藤原和彦, 北大 農 但野利秋..............785

15 製鋼スラグの海底設置実験結果

   NKK 基研 ○沼田哲始・宮田康人, 鋼管計測 森島静, 東海大 海洋 豊田恵聖・佐藤義夫..............786

 

          スラグ・ダスト処理,リサイクル

16:00〜17:20 座長  北村寿宏 [島根大]

16 KR脱硫ダストのリサイクル

   住金 鹿島 ○堺浩一・山副広明, 住金鹿島鉱化 古澤正夫..............787

17溶解熱熱量計による製鋼スラグの水和熱測定

   東北大 院 ○村木俊保(現:三菱自動車)・泉千尋;工 成島尚之・井口泰孝..............788

18 マイクロ波加熱炭素還元によるCaO-SiO2-FetO系スラグからの鉄、りんの回収

   東大 工 ○森田一樹・岡紀郎・佐藤信雄(現:新日鐵)..............789

19 プラズマアーク溶解した酸化物の表面温度分布と蒸発速度

   東工大 院 ○松丸幸司;工 福山博之・須佐匡裕・永田和宏..............790

 

                9月24日

                第2会場

            高炉内コークスの反応

9:00〜10:00 座長  池原真也 [新日鐵]

20 コークス浸食様式に及ぼす反応ガス種の影響

   北大 院 ○高畑雅博;工 佐々木康・石井邦宜..............791

21 高炉融着帯領域での液滴によるコークスの劣化

   神鋼 加古川 ○笠井昭人・木口淳平・上條綱雄・清水正賢..............792

22 高炉レースウエイ領域でのコークス粉化におよぼす反応性、温度の影響

   川鉄 技研 ○武田幹治..............793

 

              高炉下部現象

10:10〜11:30 座長  山下道彦 [住金]

23 レースウェイ空間内における微粉の分散挙動解析

   NKK 総研 ○村井亮太・佐藤道貴・有山達郎..............794

24 微粉炭多量吹込み操業における高炉下部圧力損失の機構解明と定量化

   神鋼 加古川 ○野沢健太郎・宮田健士郎・柴田耕一朗・後藤哲也・堀隆一・松井良行..............795

25 The effect of center coke charging on the shape of deadman in the blast furnace

   POSCO ○Suk-Kwang Jung・Young-Jae Lee..............796

26 炉芯温度分布測定法の開発(炉芯制御技術の開発-3)

   新日鐵 プロ研 ○岡田務・一田守政・山地宏尚;名古屋 井上衛・藤原保彦, 北海製鉄 山根健司..............797

 

                9月24日

                第3会場

              焼結操業・設備

9:00〜10:20 座長  福与寛 [NKK]

27 ヤード発塵防止技術

   新日鐵 名古屋 ○太田勝博・神山久朗・井上衛, 電化工 青海 野坂佳史..............798

28 Reduction of dust emission in sinter plant at Kwangyang Works

   POSCO N.S.Hur・K.J.Lee・○J.R.Kim..............799

29 君津1焼結におけるスタンド支持焼結操業(荷重制御式焼結法の開発-6)

   新日鐵 君津 川口卓也・小林政徳・中村圭一・中山正章・天野繁;プロ研 ○樋口謙一..............800

30 スタンド支持焼結法による通気改善要因

   新日鐵 プロ研 ○樋口謙一・細谷陽三;設技 泉水康幸・梅津健司;君津

   占部剛・松永伸一..............801

 

               焼結操業・設備

10:30〜11:30  座長  野田英俊 [NKK]

31 鹿島No.2焼結機における焼結鉱粉化抑制による歩留改善

   住金 鹿島 ○松村勝・青木秀生・上田秀樹・川口善澄..............802

32 君津焼結における無煙炭破砕設備の立上げ

   新日鐵 君津 ○高坂吾郎・中村圭一・下澤栄一・川口卓也・赤木一志..............803

33 大分2焼結選択造粒設備の実機化

   新日鐵 大分 ○柴田大介・芳我徹三・大塩昭義・笠間俊次・山村雄一・渡邉一臣..............804

 

                連鋳給湯

13:00〜15:00 座長  渡辺圭児 [NKK]

34 連続パウダー巻き込みにおよぼす吹き込みArガスの影響

   九工大 院 ○王哲;工 向井楠宏;学 松岡研太郎, POSCO 李仁宰..............805

35 浸漬ノズル内付着アルミナに対する鋼中Caの影響

   新日鐵 君津研 ○澤井隆・田中重典;君津 松本孝志・高橋隆治..............806

36 旋回流の付与による気泡の微細化

   日工大 ○横谷真一郎・高木茂男, 北大 工 井口学, 阪大 工 原茂太..............807

37 旋回流を付与した底無し2孔型浸漬ノズルによる鋳型内流動制御

   日工大 横谷真一郎・○高木茂男, 北大 工 井口学, 阪大 工 原茂太..............808

38 旋回流を付与した2孔型浸漬ノズルによる鋳型内流動制御

   日工大 横谷真一郎・○高木茂男, 北大 工 井口学, 阪大 工 原茂太..............809

39 鋳型内流動に及ぼす浸漬ノズル内旋回攪拌の影響

   神鋼 加古川 ○森秀夫・綾田研三・勝田順一郎..............810

 

                新連鋳

15:10〜17:10 座長  梶谷敏之 [新日鐵]

40 Modeling of twin roller thin strip casting process

   The Ohio State Univ. Shailesh Gupta・○Yogeshwar Sahai..............811

41 ストリップキャスターの鋳片板厚均一化技術

   日立造船 技研 ○大西邦彦・梶原伸治・灰谷政彦・野村和夫;機械総括 坂口治男,

   大平洋金属 八戸 西前年..............812

42 ストリップキャスターロールの長寿命化の検討

   日立造船 技研 ○梶原伸治・大西邦彦・灰谷雅彦・野村和夫・坂口治男..............813

43 自由表面を考慮した薄スラブCC鋳型内流動解析

   住金 鹿島 ○坂健司;総研 熊倉誠治, The Univ.of British Columbia J.K.Brimacombe..............814

44 North Star/BHP Steelにおける高速鋳造設備技術(Quality strip production process-1)

   住重 産機 ○辻田公三郎・阿部和男・塩崎哲示;機事本 荒木泰治,

   住金 製鉄エンジ 尾崎孝三郎, BHP Steel Neil Scott..............815

45 North-Star/BHP Steelにおける高速鋳造操業技術と品質(中厚CC高速鋳造技術の実機適用-2)

   住金 本社 ○金沢敬・尾崎孝三郎・神田和俊;総研 熊倉誠治, 住重機 辻田公三郎,

   BHP Steel David Knights..............816

 

                9月24日

                第4会場

          電磁ノーベルプロセッシング研究会中間発表1

9:20〜10:30 座長  谷口尚司 [東北大]

46 いま、磁化力が面白い

   名大 工 ○浅井滋生..............817

47 磁気力による反磁性液柱の安定保持

   東工大 工 ○大島修造・山根隆一郎;院 麦建強, 釜山大 朴明寛..............818

48 強磁場印加による対流抑制とマクロ偏析

   阪大 工 ○安田秀幸・大中逸雄, 東北大 金研 福田生・渡辺和雄..............819

 

          電磁ノーベルプロセッシング研究会中間発表2

10:40〜12:00 座長  高谷幸司 [住金]

49 直流磁場と直流電流を利用する2液体の混合制御

   熊大 工 ○小塚敏之・河原正泰..............820

50 疎密波の液体金属内直接生成

   名大 工 ○岩井一彦・浅井滋生;院 天野真次..............821

51 コールドクルーシブル浮揚溶解における溶融チタンのREMによる脱酸

   (コールドクルーシブル浮揚溶解による溶融金属の精製-3)

   金材研 ○櫻谷和之・渡邉敏昭・岩崎智・福澤章..............822

52 電磁力場における溶鋼の高速Si脱酸

   東北大 工 ○谷口尚司・菊池淳・小林誠(現:住金)..............823

 

          電磁ノーベルプロセッシング研究会中間発表3

13:00〜14:20 座長  大島修造 [東工大]

53 GSMAC有限要素法による電磁流体のRayleigh-Benard対流の解析

   慶大 棚橋隆彦;院 ○中井太二郎, NTT 萱見吾..............824

54 ガリウムの自然対流の静磁場印加による伝熱促進効果

   九大 機能研 田川俊夫・○尾添紘之..............825

55 電磁ブレーキ効果に及ぼす境界条件の影響

   住金 総研 ○高谷幸司..............826

56 電磁力利用時の鋳型内溶鋼流動

   NKK 総研 ○久保典子・石井俊夫・久保田淳・鈴木真・中田正之;福山 山岡祐一..............827

 

          電磁ノーベルプロセッシング研究会中間発表4

14:20〜15:10 座長  竹内栄一[新日鐵]

57 ナショプロ電磁力利用技術開発の概要

   神鋼 加古川 ○綾田研三, 新日鐵 プロ研 宮沢憲一, 川鉄 研 上杉浩之,

   新日鐵 プロ研 竹内栄一, JRCM 山名寿・別所永康..............828

58 電磁力印加による初期凝固現象の解明

   新日鐵 プロ研 ○谷雅弘・藤健彦・竹内栄一・和嶋潔..............829

 

            材料電磁プロセッシング

15:20〜17:20 座長  小塚敏之 [熊大]

59 液体金属表面上の外乱抑制に及ぼす間欠型交流磁場の効果

   名大 院 ○林聖哲;工 岩井一彦・浅井滋生..............830

60 電磁浮遊溶湯制御急冷凝固プロセス装置の開発(電磁場制御ノズルレス液体急冷凝固法)

   東北大 工 ○古屋泰文..............831

61 浸漬ノズル部の電磁ブレーキによる連続鋳造鋳型内の偏流制御

   神鋼 加古川 ○森下雅史・田井啓文・綾田研三・勝田順一郎..............832

62 移動磁界による溶融金属中の非金属介在物の除去

   名大 院 ○蜷川伸吾;工 佐々健介・浅井滋生..............833

63 強磁場中ゲルキャスト法による靱性に富むセラミックス積層組織の製造

   Northwestern Univ. D.M.Baskin・K.T.Faber, 金材研 ○大塚秀幸・和田仁..............834

64 PAN系炭素繊維の磁化率と熱処理温度との関係

   名大 院 ○伊藤実和子;工 佐々健介・浅井滋生, 東邦レーヨン 小川博靖..............835

 

              9月24日

             第6会場

          高温プロセス部会討論会

鉄鋼製錬プロセスにおける還元反応の基礎と応用

−プロセスの高効率化・複合化、炭酸ガス排出抑制を目指して−

座 長:碓井建夫[阪大]

副座長:村山武昭[九大] 内藤誠章[新日鐵]

12:30〜12:35 開会挨拶

12:35〜13:00

討1 水素注入によるヘマタイト→ウスタイト還元の微細機構

   北大 工 石井邦宜・柏谷悦章・○佐々木康,信大 繊維 渡辺義見 ..............712

13:00〜13:25

討2 板状ウスタイトのCO還元におよぼす不純物の影響

   茨大 工 ○稲見隆・鈴木鼎.............. 716

13:25〜13:50

討3 酸化物ペレットの還元挙動と還元金属の微小組織におよぼすMgOあるいはCaOの影響

   富山高専 ○高橋勝彦・浅田實, 豊技大 工 川上正博 ..............719

14:00〜14:25

討4 石炭乾留ガスによる酸化鉄の予備還元とそれを用いた鉄浴式溶融還元プロセスの

   物質及びエネルギー収支

   阪大 工 碓井建夫・○川端弘俊・森澤俊介・神田尚則・

   森田善一郎(現:住金) ..............723

14:25〜14:50

討5 還元鉄のCO-CO2、CO-H2混合ガスによる炭化速度

   名工大 工 ○井口義章・澤井敏・林昭二.............. 727

14:50〜15:15

討6 炭材内装法および炭素被覆法による鉄鉱石の高速還元

   神鋼 加古川 ○竹中芳通・宮川一也・松村俊秀・

   野沢健太郎・清水正賢, 神鋼エンジ 小林勲 731

15:25〜15:50

討7 3成分系カルシウムフェライトの高温還元

   九大 工 ○前田敬之・村山武昭・小野陽一;院 福本泰洋 ..............735

15:50〜16:15

討8 鉄及び酸化物漏斗からの酸化鉄系融体の滴下挙動

   東北大 院 勝間田晃稔(現:日冶);工 ○長坂徹也・

   日野光兀.............. 739

16:15〜16:40

討9 高炉内条件下での焼結鉱の還元挙動

   新日鐵 プロ研 ○内藤誠章 ..............743

16:40〜17:05 総合討論

17:05〜17:10 閉会挨拶

 

                9月24日

                第13会場

        材料プロセスモデリングにおける高温物性

9:00〜10:20 座長  永田和宏 [東工大]

65 硼珪酸ソーダのガラスおよびメルトの粘性

   アグネ技術センター ○白石裕・長崎誠三..............836

66 CaO-SiO2系スラグの粘度に及ぼす添加成分の影響

   九大 院 ○安河内利一;工 中島邦彦・森克巳..............837

67 多成分系のスラグ・フラックスに対する各種粘度推算式の適用性

   鋼管鉱業 研究所 ○酒井英典, 阪大 工 飯田孝道・喜多善史..............838

68 溶融合金・イオン性混合液体の表面張力の熱力学的取り扱いと問題点

   阪大 工 ○田中敏宏・原茂太..............839

 

        材料プロセスモデリングにおける高温物性

10:30〜11:50  座長  田中敏宏 [阪大]

69 CaO-SiO2-Mo/溶鉄系およびCaO-Al2O3/溶鉄合金系の界面張力

   九大 工 ○孫海平・中島邦彦・森克巳;院 野村友宏..............840

70 シリコン熱酸化膜中の不純物の拡散機構

   東工大 院 ○川岸京子;工 福山博之・須佐匡裕・永田和宏..............841

71 高温融体のX線、中性子線回折による構造解析

   阪大 工 ○喜多善史・飯田孝道..............842

72 貴金属の融点における近赤外域の分光放射率の不連続的変化

   東工大 院 ○渡辺博道;工 福山博之・須佐匡裕・永田和宏..............843

 

              ステンレス精錬

13:00〜14:00 座長  興梠昌平 [住金]

73 上底吹き転炉におけるクロム鉱石中心投入ランスの開発(クロム鉱石溶融還元操業に

   おけるクロム鉱石中心投入技術の開発-1)

   川鉄 技研 阿部正道・○岸本康夫;千葉 森岡宏泰・寺畠知道・西川廣..............844

74 溶融還元炉におけるクロム鉱石中心投入の効果(クロム鉱石溶融還元操業におけ

   るクロム鉱石中心投入技術の開発-2)

   川鉄 千葉 ○森岡宏泰・寺畠知道・西川廣;水島 会田公治;技研 阿部正道・岸本康夫..............845

75 取鍋内スラグ中Cr酸化物量の測定技術の開発

   日新 技研 ○香月淳一・山内隆;周南 八島幸雄..............846

 

              ステンレス精錬

14:00〜15:00 座長  山内隆 [日新]

76 ステンレス鋼中MgOスピネル介在物生成速度へのトップスラグ組成の影響

   川鉄 技研 ○奥山悟郎・竹内秀次・反町健一..............847

77 Carbonによるステンレス電気炉SlagのCr酸化物の還元

   POSCO ○Youg Hwan Kim・Nyo Seok Song・Dong Sik Kim..............848

78 炭素含有溶鉄によるCr2O3の還元速度

   九大 院 ○中須賀貴光;工 孫海平・中島邦彦・森克巳..............849

 

                耐火物

15:10〜16:30 座長  熊谷正人 [川鉄]

79 MgO-Cれんがの熱間強度に及ぼす熱履歴の影響

   NKK 総研 ○磯尾典男..............850

80 RH浸漬管湿式吹き付け補修技術の導入

   愛知 知多 服永光成・酒井拓哉・○木下信一郎, MYQ 鈴木義之..............851

81 マグネシア-グラファイト煉瓦のFeO含有スラグによる溶損速度

   熊大 工 ○砂山寛之・河原正泰, 日産ディーゼル 小野本達郎..............852

82 RH脱ガス下部槽の寿命延長

   NKK 京浜 ○加藤明・田中宏・沖本伸一・森肇..............853

 

                9月25日

                第1会場

           CDQ,石炭性状とコークス品質

9:00〜11:10 座長  笠岡玄樹 [川鉄]

83 CDQ内粉コークス燃焼技術の開発

   住金 和歌山 ○北原英樹・松並静義・南澤勇..............854

84 福山3CDQの建設と操業

   NKK 福山 ○丸岡政章・川口泰弘・谷義雄・荒木常夫・深川謙一..............855

85 石炭加熱時の膨張圧の評価

   関西熱化学 研開セ ○松平寛司・西村勝・朝田真吾..............856

86 装入炭の粒度調整によるコークス強度向上メカニズム

   新日鐵 プロ研 ○鈴木隆城・有馬孝・古牧育男, 新日化 君津 熊谷淳・前野幸彦..............857

87 コークス強度に及ぼす石炭比容積の影響(コークス強度推定技術の開発-1)

   新日鐵 プロ研 ○有馬孝・鈴木隆城・加藤健次・古牧育男..............858

88 石炭灰分のコークス品質に及ぼす影響

   住金 総研 ○入江寛・須山真一・近田司..............859

 

               コークス炉操業

13:00〜14:20 座長  有馬孝 [新日鐵]

89 室蘭第5コークス炉石炭調湿設備の稼働

   北海製鉄 ○三樹賢治・工藤達也・福永正起・小林純・鈴木豊, 新日鐵 杉山勇夫・横溝正彦..............860

90 広幅コークス炉における炉幅と乾留時間の関係

   NKK 総研 ○下山泉・板垣省三・深田喜代志・角谷秀紀, DMT P.Arendt・W.Rohde..............861

91 Method of estimation for the heat of coking for mixed coal

   RIST ○Yoon Kyong Ho・Kim Ki Hong・Lee Yong Kuk・Chang Rae Woong..............862

92 サープラスガス量最大となる操業条件(タールの熱分解挙動を考慮したコークス炉モ

   三菱化学 横浜総研 ○宗兼史典;坂出 谷岡誠一;横浜総研 山口由岐夫..............863

 

            コークス操業・カーボン付着

14:30〜16:30 座長  板垣省三 [NKK]

93 千葉コークス炉燃焼室端フリュー昇温装置の稼働

   川鉄 千葉 ○小沢達也・田村望・水嶋康人・内田哲郎・佐藤克彦..............864

94 コークス炉オペレーターガイダンスシステムの開発-1

   川鉄 千葉 ○竹下将功・杉辺英孝・内田哲郎..............865

95 コークス炉炭化室圧力制御システムの開発

   川鉄 水島 ○松隈隆・馬場真二..............866

96 Pushing force measuring system at coke oven plant

   POSCO Han GilNa・○Jo WonPark・Ki HoLee・Jong HakJeon..............867

97 コークス炉高性能安水ノズルの開発

   川鉄 千葉 ○田玉智明・田村望・小沢達也・内田哲郎..............868

98 上昇管カーボン付着に及ぼす雰囲気温度及び装入炭揮発分の影響

   (コークス炉カーボン付着抑制技術の開発-4)

   新日化 君津 ○古澤厚・前野幸彦, 新日鐵 プロ研 中川朝之..............869

 

            9月25日

            第2会場

      高温プロセス部会討論会

 材料プロセシングにおける数値流体解析の現状と課題

座長:菊池淳[東北大]

副座長:井口学[北大] 沢田郁夫[新日鐵]

モデリング・解析の現状と基礎研究

10:30〜11:00

討10 製鉄プロセスにおける数値流体解析の現状と課題

   新日鐵 先研 ○沢田郁夫 ..............747

11:00〜11:30

討11 壁面衝突流中の粒子軌跡の解析

   東北大 院 和田敏之(現:新日鐵);工 ○谷口尚司・

   菊池淳 ..............751

11:30〜12:00

討12 ノズル用旋回羽根の開発

   日工大 ○横谷真一郎・高木茂男, 宇大 工 安ヶ平和一;

   院 金丸修久, 北大 工 井口学, 阪大 工 原茂太.............. 753

気泡・介在物粒子挙動のモデリングと解析

13:00〜13:30

討13 (依頼)Mathematical modeling of fluid flow and mixing process in refining vessels

    with submarged gas injection

   Northeastern Univ. ○Miaoyong Zhu,

   新日鐵 先研 沢田郁夫.............. 755

13:30〜14:00

討14 連鋳鋳型内溶鋼とアルゴンガスの二相流解析

   NKK 総研 ○久保典子・石井俊夫・久保田淳・鈴木真・

   中田正之.............. 758

14:00〜14:30

討15 タンディッシュ内溶鋼の流動解析による介在物浮上 特性の評価

   神鋼 機研 ○中岡威博・三宅俊也;加古川 田井啓文;

   本社 三村毅.............. 760

連鋳操業への適用

14:40〜15:10

討16 ストレート単孔浸漬ノズルを用いた電磁力流動制御法 の開発

   川鉄 技研 ○奈良正功・反町健一;千葉 仮屋和広;

   水島 朝穂隆一, 金材研 別所永康.............. 764

15:10〜15:40

討17 連続鋳造における分散粒子のモデリング

   住金 総研 ○高谷幸司・宇治澤優・谷澤好徳 ..............768

汎用ソフトの現状

15:40〜16:10

討18 (依頼)汎用数値流体解析ソフトの現状と工学への応用

   流体コンサルタント ○王家兵.............. 771

16:10〜16:50 総合討論

 

                9月25日

                第3会場

             高炉操業とその解析

9:00〜10:20 座長  東野郁夫 [北海製鉄]

99 4流体モデルによる実高炉およびスクラップ装入の操業解析

   東北大 素研 ○Austin Peter Richard・埜上洋・八木順一郎..............870

100 水島高炉における高出銑比操業

    川鉄 水島 ○川手修・山内豊・木口満・山本哲也..............871

101 Long term high productivity operation under high PCR at the Kwangyang NO.4 blast furnace

    POSCO ○N.S.Hur・B.R.Cho・S.H.Yi・B.H.Kim..............872

102 鹿島2高炉における低スラグ焼結鉱使用結果

    住金 鹿島 ○片山賢治・伊東弘嗣・松村勝・小池厚則;総研 星雅彦..............873

 

             高炉操業とその解析

10:30〜11:50 座長  松崎真六 [新日鐵]

103 低SiO2焼結鉱の高炉内通気性に与える影響

    NKK 福山 ○森侯寿・牧章・下村昭夫・大屋憲司;総研 野田英俊・市川孝一..............874

104 微粉炭多量吹込み操業における石炭性状の影響

    日新 呉 ○菅原直也・守屋克司・富田幸雄・山田恭嗣・山本毅洋則・舟越孝久..............875

105 微粉炭用炭種の高炉操業に及ぼす影響

    住金 和歌山 ○小林達男・山下道彦・柴冨田浩..............876

106 呉1高炉における出銑回数の低減

    日新 呉 ○千葉洋之・守屋克司・田村健二・山本毅洋則・舟越孝久・山田恭嗣..............877

 

               充填層理論

13:00〜13:40 座長  竹中芳通 [神鋼]

107 流れの可視化による充填層内粒子の対流伝熱係数の測定と推定

    九大 院 ○和田大輔;工 西岡浩樹・村山武昭・小野陽一..............878

108 球および非球形粒子充填層における物質移動の推算

    阪大 工 碓井建夫・川端弘俊;院 ○佐野光宏・坂本充..............879

 

              高炉装入物分布

13:40〜15:00 座長  武田幹治 [川鉄]

109 炉口連続監視カメラにより観察される炉頂部映像の理論的解析

    天野研 ○天野・須賀田正泰..............880

110 ベルレス新型シュートの開発(新型シュートによる装入物分布制御性向上-1)

    新日鐵 プロ研 ○松崎眞六;設技セ 大塚一;君津 柿内一元・熊岡尚..............881

111 君津高炉における装入物分布制御の改善

    新日鐵 君津 ○石原一弥・熊岡尚・柿内一元・上野浩光・赤木一志;プロ研 松崎眞六;

    設技セ 矢動丸成行..............882

112 大分2高炉装入装置改善による高炉操業安定強化

    新日鐵 大分 ○緒方就昭・阿南邦義・高尾正義・長根利弘・伊藤洋平..............883

 

            マッド材/炉床・炉底解析

15:10〜17:10 座長  清水正賢 [神鋼]

113 長時間出銑マッド材の開発

    NKK 福山 ○大屋憲司・牧章・下村昭夫・松原真二・森侯寿..............884

114 炉底隆起と炉芯低通液域を設定した炉床部溶銑流の模型実験(高炉炉床部溶銑流の解析-3)

    新日鐵 プロ研 ○篠竹昭彦・一田守政..............885

115 湯流れを考慮した高炉炉底浸食解析(高炉炉底解析-1)

    住金 総研 ○高谷幸司・山本高郁・稲田隆信;東京本社 高田耕三..............886

116 高炉炉底部における溶銑流れ解析(高炉炉底解析-2)

    住金 総研 ○若林悟・山本高郁・高谷幸司・稲田隆信;本社 高田耕三..............887

117 煉瓦目地代を考慮した高炉炉底熱応力解析(高炉炉底解析-3)

    住金 総研 ○宮原光雄・高谷幸司・山本高郁・稲田隆信・葛西篤也;本社 高田耕三..............888

118 高炉炉底れんが温度に及ぼす炉芯充填構造の影響

    日新 呉 ○富田幸雄・山本毅洋則・舟越孝久・山田恭嗣..............889

 

                9月25日

                第4会場

               連鋳パウダー

9:00〜10:20  座長  須佐匡裕 [東工大]

119 連鋳フラックスフィルムの伝熱特性に及ぼす塩基度の影響

    住金 総研 ○川本正幸・計和弘・渡部忠男..............890

120 モールドフラックス/鋳型間の界面熱抵抗

    東北大 院 ○趙重郁;素研 柴田浩幸・江見俊彦・鈴木幹雄..............891

121 モールドフラックス熱伝達挙動に及ぼすフラックス凝固温度の影響

    川鉄 技研 ○山内章・反町健一..............892

122 Na2O-CaO-SiO2 3元系のガラス・結晶化挙動

    東北大 工 ○堤康一;院 大武淳一;工 長坂徹也・日野光兀..............893

 

               連鋳パウダー

10:20〜11:40 座長  反町健一 [川鉄]

123 モールドパウダー中粒鉄の挙動に関する研究-2

    品川煉 技研 ○尾本智昭・林・森田明宏・野村修..............894

124 高速鋳造用難巻込み性パウダーの開発

    NKK 福山 ○山岡祐一・松崎健・納雅夫・田辺治良, 品川煉 藤原秀明, 鋼管鉱業 酒井英典..............895

125 凝固シェルの均一性におよぼすモールドパウダープリメルト率の影響

    NKK 総研 ○渡辺圭児・鈴木真・中田正之, 鋼管鉱業 酒井英典・塩見剛温..............896

126 中炭素鋼のデプレッションと鋳型内温度変動の関係(中炭素鋼のデプレッション防止-5)

    新日鐵 室蘭 ○小林雅人・安斎栄尚, ニッテツ北海道制御システム 成田津..............897

 

               連鋳表面品質

12:40〜14:00 座長  綾田研三 [神鋼]

127 タンディッシュ熱間多数回使用技術の開発(ラウンドCC操業および品質の改善-1)

    住金 和歌山 ○梅田繁・塚口友一・辻田進・白石愛明・岩田勝吉・佐藤光信..............898

128 ラウンドCCにおける表皮下ブローホール対策(ラウンドCC操業および品質の改善-2)

    住金 和歌山 ○塚口友一・岩田勝吉・佐藤光信;総研 花尾方史・川本正幸..............899

129 極低炭素鋼スラブ表皮下における欠陥発生機構

    住金 鹿島 ○武藤章史・笠井宣文..............900

130 高酸素鋼の表面品質改善-2

    NKK 福山 ○松崎健・杉山晋一・吉岡敬二・田辺治良..............901

 

                初期凝固

14:10〜15:50 座長  大笹憲一 [北大]

131 中炭素包晶鋼の初期凝固時の伝熱と凝固殻の形成

    東北大 院 佐藤英憲(現:石播)・趙重郁;素研 ○鈴木幹雄・柴田浩幸・江見俊彦..............902

132 オッシレーション・マーク部表面偏析の発生機構

    川鉄 技研 ○糸山誓司・戸澤宏一・反町健一..............903

133 初期凝固シェルの形状におよぼす溶鋼流動の影響

    新日鐵 名古屋研 ○山村英明・上島良之・水上義正(現:JRCM)..............904

134 極低炭素鋼の急速凝固挙動

    住金 総研 ○水上英夫・川本正幸・平城正・岡村一男・渡部忠男..............905

135 移動磁界中を成長するデンドライトの偏向現象

    新日鐵 プロ研 ○江阪久雄・藤健彦・竹内栄一・原田寛・藤崎敬介..............906

 

               凝固基礎

16:00〜17:40 座長  水上英夫 [住金]

136 溶融鉄基合金の凝固中の包晶変態の直接観察

    東北大 院 ○荒井勇次;素研 柴田浩幸・尹弘斌・鈴木幹雄・江見俊彦..............907

137 鉄-炭素合金の包晶反応挙動に及ぼす炭素含有量と冷却速度の影響

    北大 工 ○松浦清隆・伊藤洋一・工藤昌行..............908

138 Ni基超合金の偏析におよぼすTiおよびNbの影響

    日鋼 室蘭研 ○鈴木茂・伊藤彰宏・山田人久..............909

139 Ni基超合金の平衡分配係数

    日鋼 室蘭研 ○伊藤彰宏・梶川耕司・山田人久..............910

140 一方向凝固における対流がSn-Pb二元合金の組織及び偏析に及ぼす影響

    姫工大 工 森隆資・岩崎源;院 ○李明;学 長坂和裕・辻龍二..............911

 

                9月25日

                第13会場

                移動現象

9:00〜10:20 座長  桑原守 [名大]

141 溶鉄の窒素吸収時におけるマランゴニ対流の数値解析

    九工大 院 ○朱峻;工 向井楠宏;学 三苫修一;工 史峰・塚本寛..............912

142 ウッドメタル浴中底吹き気泡噴流の乱流構造

    北大 工 ○井口学, 神鋼 加古川 徳永宏彦・立道英夫..............913

143 ガス底吹き浴内での気泡噴流の干渉に関する水モデル実験

    北大 院 ○高橋光弥;工 井口学・木内弘道, 日工大 横谷真一郎..............914

144 厚いスラグ層を有するガス底吹き浴内の気泡特性と融体の流動に関するモデル実験

    北大 院 ○佐々木清人, 阪大 中村圭一(現:住金), 北大 院 高橋光弥,

    阪大 川端弘俊, 北大 井口学, 日工大 横谷真一郎..............915

 

                移動現象

10:30〜11:30 座長  井口学 [北大]

145 LDVを用いたRH反応器に関するコールドモデル実験

    早大 院 ○鎌田千綱・林省二;理工 伊藤公久..............916

146 音波によるスラグ泡立ち高さの制御

    名大 院 ○松谷哲平;工 コマロフ セルゲイ・桑原守・佐野正道..............917

147 スロットノズルからのガス吹込みによる液体の撹拌混合

    名大 工 ○奥村圭二・佐野正道;院 岩瀬亘(現トヨタ車体)..............918

 

                精錬反応

13:00〜14:40 座長  中島邦彦 [九大]

148 アルカリシリケート融液膜の破断挙動に及ぼすアルカリ濃度の影響

    北大 院 ○新畑大輔;工 倉永太一・佐々木康・石井邦宜..............919

149 TiO2を含む溶融酸化物からのTiSi2の直接製造

    千工大 院 ○大林完;工 山下智司・雀部実..............920

150 Mg飽和溶融塩へのTiCl4吹き込みによるTi微粉末の製造

    京大 院 ○出浦哲史・脇野雅裕・松永朋也;工 鈴木亮輔・小野勝敏..............921

151 たたら製鉄法で得られたッの実態調査-1

    島根大 総理工 ○北村寿宏・片山裕之・北野保行, 島根県工技セ 瀧山直之..............922

152 有核析出による微粒介在物の組成と粒度の制御

    東北大 素研 ○小林三郎..............923

 

                エネルギー

14:50〜16:10 座長  山本高郁 [住金]

153 加熱炉の燃焼数値解析

    NKK 総研 ○石井俊夫・日野善道・杉山峻一・石岡宗浩..............924

154 水島No.2 EGLにおける廃熱回収技術の確立

    川鉄 水島 ○酒井直樹・亀谷岳文・鈴木秀和・今村真人・岡田康秀..............925

155 高炉排ガスからのメタノールおよびジメチルエーテル合成用触媒の開発

    東北大 院 ○町田智, 宮城高専 秋山友宏, 住金 総研 佐藤弘孝,

    東北大 素研 村松淳司・八木順一郎..............926

156 電気炉内における二次燃焼挙動

    愛知 第一生 山田忠政・杉本卓也・古寺実;知多 藤沢成;第一生 ○林田幸一郎..............927

 

                9月26日

                第1会場

                熱力学

9:40〜11:20 座長  長坂徹也 [東北大]

157 CaO+SiO2+FexO系の3相平衡酸素ポテンシャル

    京大 院 ○竹内更太郎・江中崇;工 岩瀬正則..............928

158 Li2O-CaO-Al2O3-ZnO-B2O3-SiO2系ガラス中のFe2+/Fe3+平衡

    京大 院 ○大橋誠司・奥村晃央(現:新日鐵);工 岩瀬正則..............929

159 CaO,Ca4P2O9,Ca3SiO5 3固相と平衡するCaO-SiO2-P2O5-FeO系スラグの酸素ポテンシャル

    京大 院 ○加藤隆・竹内更太郎;工 岩瀬正則..............930

160 1873KにおけるCaO-Al2O3-ZrO2系状態図

    東工大 院 ○村上太一;工 福山博之・須佐匡裕・永田和宏..............931

161 固体鉄と平衡するFetO-TiO2-SiO2-(CaO,MgO)系スラグの熱力学

    早大 院 ○松崎健嗣・日向野泰寿;理工 伊藤公久..............932

 

                熱力学

11:20〜13:00 座長  伊藤公久 [早大]

162 2元系アルカリ硫酸塩中におけるCu2+/Cu+酸化還元平衡

    京大 院 ○吉田敦彦・山本拓也(現:三井金属);工 岩瀬正則..............933

163 酸化物融体中への白金の溶解機構

    東大 工 中村成子;院 ○岩沢こころ;工 森田一樹・佐野信雄(現:新日鐵)..............934

164 溶融硝酸塩中のAr溶解度

    北大 院 ○王穎輝;工 石井邦宜・佐々木康・柏谷悦章..............935

165 同位体交換反応を用いたCaO-Al2O3-SiO2融体中への窒素の溶解反応速度の測定

    東大 院 ○井内浩一;工 森田一樹, 新日鐵 佐野信雄..............936

166 溶融鉄クロム合金からの脱窒素のその場観察

    東大 院 ○岩崎宗之;生研 池田貴・前田正史..............937

 

                9月26日  

                第2会場

                焼結基礎

10:00〜11:40 座長  鎗山昌倫 [住金]

167 鉱石溶融挙動観察による鉱石特性の評価(鉱石溶融挙動の解明-4)

    新日鐵 大分 ○伊藤洋平・芳我徹三・大塩昭義・笠間俊次・小園琢磨・緒方就昭..............938

168 鉱石と副原料の銘柄組合わせによる造粒性の検討(選択造粒の検討-1)

    神鋼 加古川. ○阿野浩二・伊藤良二・桑名昌弘・西口昭洋・木口淳平・松村俊秀.............939

169 ホットステージX線CTによる焼結湿潤帯の原料充填構造の観察

    川鉄 技研 ○主代晃一・大山伸幸・井川勝利・反町健一..............940

170 焼結体中の気孔構造形成に及ぼす鉄鉱石中の焼結水および酸化鉄形状の影響

    新日鐵 プロ研 ○岡崎潤・細谷陽三..............941

171 原料充填層内炭素分布制御技術の開発

    神鋼 加古川 ○松村俊秀・木村吉雄・木口淳平・清水正賢..............942

 

                焼結基礎

13:00〜14:00 座長  葛西栄輝 [東北大]

172 3成分系カルシウムフェライトの生成機構

    九大 院 ○古賀道和;工 前田敬之・村山武昭・小野陽一..............943

173 2成分系カルシウムフェライトに及ぼすMgOの影響

    九大 院 ○酒井厚彦;工 前田敬之・村山武昭・小野陽一..............944

174 鉄鉱石の高温還元性状に及ぼす脈石成分の影響

    九大 院 ○福本泰洋;工 前田敬之・村山武昭・小野陽一..............945

 

               焼結鉱品質

14:10〜15:30 座長  国分春生 [川鉄]

175 焼結鉱の高温被還元性の支配要因に関する一考察

    新日鐵 プロ研 ○山口一良・樋口謙一・細谷陽三..............946

176 焼結鉱の水素還元とカルシウムフェライトを考慮したリストモデルに基づく解析

    阪大 工 碓井建夫・川端弘俊・小野英樹;学 高田甲一;院 ○坪根洋平..............947

177 高PCI操業下における低SiO2焼結鉱の評価

    NKK 総研 ○野田英俊・市川孝一・六川庄一・坂本登;福山 佐藤秀明・渡辺隆志..............948

178 焼結鉱CaO成分、SiO2成分低減の焼結生産性および品質に及ぼす影響

   (低スラグ焼結鉱製造の検討-2)

    住金 総研 ○川口尊三・星雅彦..............949

 

                9月26日

                第3会場

                二次精錬

9:40〜11:00 座長  後藤裕規 [新日鐵]

179 Ca合金−フラックス同時添加時における介在物組成変化反応機構

    住金 総研 ○沼田光裕・樋口善彦・深川信..............950

180 溶鋼のスラグによる再酸化挙動

    NKK 総研 ○村井剛・松野英寿..............951

181 Si-Al,Si-Ti脱酸における脱酸生成物の形態変化

    産技短大 ○国定京治..............952

182 RH極低炭大量生産技術の確立

    NKK 福山 ○櫻井栄司・狛谷昌紀・吉岡敬二・田辺治良;総研 村井剛・松野英寿..............953

 

               二次精錬

11:10〜12:30 座長  松野英寿 [NKK]

183 Quantitative evaluation of inclusion number and size-distribution in Si,Ti,Al,Zr and Ce

    deoxidation product

    東北大 院 ○Andrei V.Karasev;素研 水渡英昭..............954

184 介在物の体積分率評価におけるDeHoff法、Schwartz-Saltykov法の適用

    東北大 素研 ○高橋純一・水渡英昭..............955

185 介在物粒径分布と体積分率評価における問題点

    東北大 素研 ○高橋純一・水渡英昭..............956

186 VOD取鍋スライディングノズル駆動部電動化開発

    川鉄 千葉 ○橋本長人・鍋島祐樹・桜井美弦・山田正弘..............957

 

               二次精錬

13:30〜14:50 座長  深川信 [住金]

187 脱窒素速度に対する真空度とガス発生速度の影響

    新日鐵 プロ研 ○北村信也・井本健夫(現:大分)・奥村恭司(現:本社)・内藤憲一郎..............958

188 蓄熱式取鍋加熱バーナーの適用

    NKK 京浜 ○浅田博樹・沖本伸一・池田正文・高士弘一・秋山俊一..............959

189 計算熱力学によるアルミキルド溶鋼の脱硫制御に関する基礎検討

    新日鐵 君津研 ○清瀬明人・後藤裕規(現:君津)・宮沢憲一(現:プロ研)..............960

190 Pb快削鋼製造技術の改善

    新日鐵 室蘭 ○青木淳・石井博美・木ノ本靖雄..............961

 

                9月26日

                第4会場

             連鋳設備・耐火物

9:40〜11:20 座長  上島良之 [新日鐵]

191 小断面ビレットオートスタート技術の開発

    住金 直江津 ○山崎正弘・上野明彦・加藤博;制御エンジ 橘秀文・柴田竜太郎..............962

192 モールドメッキ構造改善による寿命向上

    愛知 知多 ○近藤隆伸・藤井伊佐夫・大久保明, 三島光産 小川員美..............963

193 タンディッシュ不定形耐火物乾燥装置の開発

    神鋼 加古川 ○徳永宏彦・岡本康行・波戸口守一・藤田貴..............964

194 タンディッシュ不定形化と耐火物修理の集約

    神鋼 加古川 ○藤田貴・源間信行・竹内宏行・谷川完士..............965

195 溶鋼による黒鉛含有耐火物の脱炭現象

    品川煉 技研 ○森英一郎・林・中村良介・野村修..............966

 

               連鋳品質

11:30〜12:50 座長  山内章 [川鉄]

196 Effect of casting parameter on the mixed steel produced in a sequence casting operation

    LTV Steel Tech.Center Chandrashekhar Damle,

    The Ohio State Univ ○Yogeshwar Sahai..............967

197 連続鋳造鋳片の表面縦ひび割れ疵発生機構

    住金 和歌山 ○村尾暢俊・久保泰史・北村靖文・望月則直・人見康雄..............968

198 自動車用鋼BT/CC鋳片の表面欠陥に及ぼすノズル閉塞の影響(特殊鋼のBT/CC化への取組-2)

    愛知 ○西門勝司・松岡芳和・柘植敏行・杉本卓也・山田忠政..............969

199 八幡2号連鋳機3ストランドにおける高品位鋳片製造技術

    新日鐵 八幡 ○三浦龍介・本田尚久・楠伸太郎・西原良治・田中宏幸..............970

 

               連鋳品質

13:30〜14:30 座長  渡辺吉夫 [住金]

200 スラブ連鋳における二次冷却条件決定プログラムの開発

    NKK 総研 ○森健太郎・清水宏・石井俊夫;プラントエンジ 水岡誠史..............971

201 Shell strength versus P and B content measured by the SSCT test (Prevention of inner

    crack formation in continuous casting-2)

    Montanuniversitat Leoben C.Bernhard・H.Hiebler, Wolf Tech. ○M.M.Wolf..............972

202 中炭素鋼凝固時のデンドライト組織およびオーステナイト組織に及ぼす各種添加元素の影響

    新日鐵 室蘭研 ○磯部浩一・草野祥晶;室蘭 平林圭..............973

 

               連鋳品質

14:30〜15:30 座長  鈴木真 [NKK]

203 水島4連鋳内部割れ防止技術

    川鉄 水島 ○内藤誠・高田重信;東京本社 油原晋・中島聡・中川二彦・小山内寿..............974

204 水島4連鋳2次冷却最適化による高速鋳造化

    川鉄 水島 ○中島聡・中川二彦・内藤誠・高田重信・門田圭司・小山内寿..............975

205 水島4CC熱延スラブ直行率の改善

    川鉄 水島 ○田中正文・小山内寿・蓮沼純一・山崎久生・三崎規生・祖母井紀史..............976

 

               9月26日

               第6会場

            新鉄源・溶融還元

9:50〜11:30 座長  村山武昭 [九大]

206 硫黄の吸着した還元鉄のCO-H2混合ガスによる炭化速度に及ぼすCO2の影響

    名工大 院 ○澤井敏;工 井口義章・林昭二..............977

207 硫黄の吸着した還元鉄のCO-H2混合ガスによる炭化速度に及ぼすH2Oの影響

    名工大 院 ○澤井敏;工 井口義章・林昭二..............978

208 炭材内装ペレットからの溶融金属鉄直接製造技術

    神鋼 加古川 ○松村俊秀・竹中芳道・清水正賢;本社 根上卓也;プラントエンジ 浦上昭・小林勲..............979

209 電気炉ダスト処理パイロットプラント実験(コークス充填層型溶融還元法を

   用いた電気炉ダスト処理技術の開発-1)

    川鉄 技研 ○石渡夏生・佐藤健・宮川昌治・原義明・板谷宏..............980

210 コークス充填層での電気炉ダストの溶融還元、揮発挙動(コークス充填層型溶融還

   元法を用いた電気炉ダスト処理技術の開発-2)

    川鉄 技研 ○佐藤健・石渡夏生・宮川昌治・原義明・板谷宏..............981

 

               スクラップ溶解

13:00〜14:40 座長  大貫一雄 [新日鐵]

211 スクラップ溶解におよぼすガス吹き込みの効果

    トピー 技研 ○吉川雄司;企画 杉山雅治..............982

212 減圧下の尿素吹付けによる溶鉄中銅の蒸発速度

    室工大 院 丸山徹(現:北大院);工 ○片山博・桃野正・田湯善章,

    日鋼 経営戦略室 竹ノ内朋夫..............983

213 充填層型スクラップ溶解における炉底出銑装置(充填層型スクラップ溶解法の開発-7)

    住金 総研 ○森俊博・山本高郁・石田博章..............984

214 充填層型スクラップ溶解における原料層高の影響(充填層型スクラップ溶解法の開発-8)

    住金 総研 ○石田博章・伊藤義起・宇治澤優・山本高郁・森俊博・花崎一治..............985

215 充填層型スクラップ溶解における錫鋼板の脱錫挙動

    住金 総研 ○山本高郁・石田博章・池宮洋行・伊藤義起, 神鋼 加古川 小川兼広..............986

 

               スクラップ溶解

14:50〜16:10 座長  石田博章 [住金]

216 固定層および移動層での高温ガスによるスクラップ予熱実験および数学モデル

    川鉄 技研 ○飯嶋寛昌・高橋幸雄・竹内秀次..............987

217 固体炭素から固体鉄への浸炭現象

    東北大 素研 ○張興和・高橋礼二郎・八木順一郎..............988

218 高温予熱過程におけるスクラップ融着挙動の基礎解析

    三菱製鋼室蘭特殊鋼 ○上野英生・福住達夫..............989

219 ロータリーキルン型加熱炉での酸化脱Sn

    神鋼 加古川 田村史彦・○小川兼広・勝田順一郎..............990


 大会プログラムに戻る