高温プロセス

           3月29日

           第1会場

       材料電磁プロセシング-1

10:00〜11:00 座長 藤健彦[新日鐵]

1   磁気電気化学および磁気浮上の材料プロセッシングへの応用

   東北大 金研 ○茂木巖・渡辺和雄・本河光博..........97

2   機械振動と間欠型交流磁場の同期印加により生成する溶湯表面波動の特性

   名大 院 ○千野靖正;工 岩井一彦・浅井滋生..........98

3   準正弦波磁場を印加した矩形型容器内液体金属の自由表面運動

   名大 院 ○蘇志堅;工 岩井一彦・浅井滋生..........99

 

       材料電磁プロセシング-2

11:00〜11:40 座長 小塚敏之[熊本大]

4   間欠型電磁気力を用いた軟接触凝固におけるメニスカス部非接触距離の測定

   名大 院 ○周月明;工 佐々健介・浅井滋生..........100

5

コールドクルーシブル浮揚溶解によるSUS316Lの脱リン(コールドクルーシブル浮揚溶解による溶融金属の精製-5)


   金材研 ○櫻谷和之・渡邉敏昭・岩崎智・小林能直・福澤章..........101

 

           3月29日

           第2会場

           熱力学-1

9:00〜10:20 座長 長坂徹也[東北大]

6   Fe-Ni、Fe-Cr、およびFe-Ni-Cr系合金のAl、Si、およびMn脱酸の熱力学

   東北大 素研 ○太田裕己・水渡英昭..........102

7   Fe-Ni、Fe-Cr、およびFe-Ni-Cr系合金のCaおよびMg脱酸の熱力学

   東北大 素研 ○太田裕己・水渡英昭..........103

8   Fe-NiおよびFe-Cr系合金における介在物の組成制御の熱力学

   東北大 素研 ○太田裕己・水渡英昭..........104

9   CaO-Al2O3-ZrO2系融体−溶鉄間のAl-O平衡

   日工大 工 ○田辺潤;学 二瓶秀憲・関一郎;工 佐藤茂夫,東工大 工 永田和宏..........105

 

           熱力学-2

10:30〜11:50 座長 福山博之[東工大]

10  Al2O3-CaF2-SiO2系相平衡図

   東大 院 ○植田滋;生研 前田正史.........106

11  (Na、Li)-Si-Cl-O系混合物の状態図

   東大 生研 前田正史;院 ○岩沢こころ..........107

12  固体純Cr2O3と溶融高Cr鋼中のクロム及び酸素間の平衡

   東北大 院 ○伊藤恒夫;工 長坂徹也・日野光兀..........108

13  CaO-SiO2-MgO(-Al2O3)系スラグの熱力学

   東大 工 久米康介・○森田一樹・佐野信雄(現:新日鐵)..........109

 

           3月29日

           第3会場

           凝固基礎-1

9:30〜10:30 座長 鈴木俊夫[東大]

14  (西山記念賞受賞講演)連続鋳片の力学的挙動

   新日鐵 先研 ○松宮徹..........110

15  Analysis of mold level hunting at TSMP by unsteady bulging

   Seoul National Univ. ○In Wan Bang, POSCO Jun Ho Rhee・Seong Yean Kim・U Sok Yoon,
   Seoul National Univ. Kyu Hwan Oh..........111

16  凝固過程における高クロム鋼の高温変形挙動

   住金 総研 ○水上英夫・山中章裕・渡部忠男..........112

 

           凝固基礎-2

10:40〜11:40 座長 川本正幸[住金]

17  (西山記念賞受賞講演)鋼の凝固現象解析と連鋳プロセスの発展

   新日鐵 プロ研 ○宮沢憲一..........113

18  フェイズフィールド法のFe-C-P合金への拡張と凝固プロセスへの応用

   東大 院 ○大出真知子;工 李在祥・鈴木俊夫,群山大 金聖均..........114

19  Numerical simulation of peritectic reaction using a multi-phase-field model

   東大 工 ○李在祥・鈴木俊夫..........115

 

           3月29日

           第5会場

           リサイクル

9:30〜11:30 座長 葛西栄輝[東北大]

20  循環流動層による高炉二次灰の脱Zn処理

   新日鐵 プロ研 ○高本泰・国友和也;設技セ 大塚一・池田善正;プラ事 江頭達彦..........116

21

炭素含有製鉄ダスト/スラッジ混合塊成化物の脱亜鉛、還元挙動(ロータリーハース炉による還元鉄製造プロセスの開発-5)


神鋼 加古川 ○竹中芳通・城内章治・清水正賢・小野玲児・上條綱雄(現:CCUJ)・岩切治久(現:西山ステン)..........117


22  転炉ダストの自己焼結における脱亜鉛性の改善

   新日鐵 プロ研 ○中野正則, 協材興業 榊原路晤..........118

23

溶融還元炉内における亜鉛及び鉄酸化物の還元反応(コークス充填層型溶融還元法を用いた電気炉ダスト処理技術の開発-4)


   川鉄 技研 ○石渡夏生・原義明・板谷宏..........119

24  多機能溶融炉における含炭ダスト塊成鉱の還元挙動

   新日鐵 プロ研 ○内藤誠章..........120

25  高濃度塩化ビニル脱塩素技術の開発(高炉における廃プラスチック利用技術-5)

   NKK 総研 ○浅沼稔・有山達郎;京浜 根本謙一・家本勅,塩化ビニル環境対策協議会 益子誠一,
   プラスチック処理促進協会 須山和泰..........121

 

           3月29日

           第6会場

           製銑基礎

9:00〜10:20 座長 国友和也[新日鐵]

26  マグネシオウスタイトのCOガスによる還元速度

   九大 院 酒井厚彦;工 ○前田敬之・村山武昭..........122

27  鉄鉱石のガス還元に及ぼす瞬間減圧法の効果

   阪大 工 ○新美大輔, 松下電器 佐野光宏,阪大 工 川端弘俊・碓井建夫..........123

28  固液対流伝熱係数に及ぼす円柱周りの流動状況の影響

   九大 工 ○西岡浩樹・村山武昭;院 和田大輔..........124

29  充填層内の液滴下流れの3次元模型実験

   NKK 総研 ○後藤和也・松浦正博;京浜 井ノ口孝憲..........125

 

          装入物分布・脱珪

10:30〜11:50 座長 福与寛[NKK]

30  高炉装入物の落下位置連続測定センサーの開発

   神鋼 加古川 ○笠井昭人・松井良行・清水正賢;神戸 伊藤健児・北山修二, 神鋼メックス 永井信幸..........126

31  離散要素法を用いた装入物の偏析挙動の検討(離散要素法による装入物分布予測モデルの開発-1)

   新日鐵 プロ研 ○松崎眞六, 中央大 理工 田口善弘..........127

32  千葉第6高炉における逆傾動装入技術の開発

   川鉄 技研 ○佐藤健・武田幹治;千葉 鎌野秀行・後藤滋明・高島暢宏・野村真..........128

33  高酸素効率鋳床脱珪法の開発

   神鋼 加古川 ○宮川一也・野沢健太郎・後藤哲也・牧剛司・柴田耕一朗・堀隆一..........129

 

           3月30日

           第1会場

      高温プロセス部会討論会

材料電磁プロセッシングの新展開〜電磁ノーベルプロセッシング最終報告-I

(講演概要は「材料とプロセス」No.1に掲載)

座 長:谷口尚司[東北大]/副座長:反町健一[川 鉄]

9:00〜9:30

討1 コールドクルーシブル浮揚溶解によるステンレス鋼のりんの除去

   金材研 櫻谷和之・渡邉敏昭・岩崎智・小林能直・○福澤章..........2

9:30〜10:00

討2 電磁気力を利用した溶融金属中非金属介在物の除去

   名大 工 ○佐々健介・浅井滋生..........6

10:00〜10:30

討3 介在物の電磁分離を伴う溶鋼の脱酸

   東北大 工 ○谷口尚司・菊池淳;院 小林誠(現:住金)・鈴木大輔..........10

10:40〜11:10

討4 電場利用によるスラグからの金属液滴の分離

   九工大 工 ○高須登実男・伊藤秀行,東北大 素研 中村崇..........14

11:10〜11:40

討5 電磁力によるチャンネル内の2液体の混合制御

   熊大 工 ○小塚敏之・河原正泰;院 宮本哲嗣..........18

11:40〜12:10

討6 連続鋳造における電磁力利用技術の高度化

   新日鐵 プロ研 ○竹内栄一・藤健彦..........21

13:00〜13:30

討7 強磁場による晶出相の配向と結晶方位の制御

   名大 工 ○浅井滋生・佐々健介..........23

13:30〜14:00

討8 強磁場による濃度分布制御・組織制御

   阪大 工 ○安田秀幸・大中逸雄,東北大 金研 島村清史・福田承生・渡辺和雄..........27

14:00〜14:30

討9 磁化力による反磁性液柱の形成

   東工大 工 ○大島修造;院 麦建強,釜山大 工 朴明寛,東工大 工 山根隆一郎..........29

14:40〜15:10

討10 CUPS磁場印加CZ法における融液内有限要素法解析

   慶大 理工 ○棚橋隆彦;院 小川裕司..........33

15:10〜15:40

討11 熱対流における静磁場の影響

   九大 機能研 ○尾添紘之・田川俊夫..........37

15:40〜16:10

討12 スパイラル電流を誘起するリニアモータ

   東北大 流研 ○上野和之..........41

16:10〜16:40

討13 電磁場を利用した液体金属内疎密波生成

   名大 工 ○岩井一彦・浅井滋生;院 王強・籾山津好・天野真次..........45

16:40〜17:00 総合討論

 

           3月30日

           第2会場

           精錬-1

9:00〜10:00 座長 竹内秀次[川鉄]

34  底吹きによる溶鉄湯面盛り上がり高さの推定

   新日鐵 プロ研 ○内藤憲一郎・松尾充高・北村信也..........130

35  トルネード精錬技術の必要性(トルネード精錬技術の開発-1)

   資源廃物環境総研 ○藤原和彦..........131

36  機械式攪拌法での溶銑脱硫反応に及ぼす添加剤の影響

   NKK 総研 ○河合由枝・高岡利夫・菊地良輝・山田健三..........132

 

           精錬-2

10:00〜11:00 座長 鍬取英宏[新日鐵]

37  フラックスインジェクションによる溶銑脱りんでの酸素ガスの効果

   川鉄 技研 ○菊池直樹・高橋幸雄・竹内秀次・反町健一..........133

38  高速純酸素助燃バーナー活用による電気炉操業改善

   住金 和歌山 ○藤原道丈・興梠昌平・岡田剛・多田健一・岩田政澄, 住金マネジ 宮本仁人..........134

39  酸素バーナによる金属連続溶解技術の開発(酸素バーナによる金属溶解技術-5)

   日本酸素 山梨研 ○五十嵐弘・諏訪俊雄・有賀敬記・小林伸明..........135

 

           精錬-3

11:10〜12:30 座長 高岡利夫[NKK]

40  宝山鋼鉄第2製鋼工場の建設と操業

   宝山鋼鉄 ○李亜松・王英均..........136

41  鹿島第二製鋼工場における物流改善

   住金 鹿島 ○堺浩一・西村継一・山副広明・池田勲・出雲幸男・谷潤一..........137

42  迅速連続製鉄技術の課題(迅速連続製鉄技術の開発-3)

   資源廃物環境総研 ○藤原和彦..........138

43  高炉/転炉直結溶銑処理パイプラインリアクタの必要性(迅速連続製鉄技術の開発-4)

   資源廃物環境総研 ○藤原和彦..........139

 

           スラグ処理-1

13:20〜14:40 座長 樋口善彦[住金]

44  スラグの固結特性の測定

   鋼管鉱業 ○竹内徹・光藤浩之・小林延郎,NKK 本社 大関彰一郎..........140

45  炭酸ガスによる製鋼スラグ大型固化体の製造(製鋼スラグ大型炭酸固化体の開発-1)

   NKK 福山 ○高橋達人・磯尾典男,岡理大 工 福原実..........141

46  製鋼スラグ大型炭酸固化体の製造プロセス(製鋼スラグ大型炭酸固化体の開発-2)

   NKK 福山 ○磯尾典男・高橋達人;基研 沼田哲始,KMC 福山 西勝宏..........142

47  製鋼スラグ大型炭酸固化体の微構造・特性評価(製鋼スラグ大型炭酸固化体の開発-3

   NKK 総研 ○川島健;福山 磯尾典男・加藤誠・高橋達人..........143

 

           スラグ処理-2

14:50〜16:10 座長 小倉滋[川鉄]

48  製鋼スラグから発生する膨張圧の測定

   鋼管鉱業 ○光藤浩之・竹内徹;本社 小林延郎,NKK 本社 大関彰一郎..........144

49  鉄鋼スラグ利用による廃棄物中の重金属の固定化

   東北大 素研 ○井上亮・水渡英昭..........145

50  鉄鋼スラグ利用による廃棄物中の鉛の固定化機構

   東北大 素研 ○井上亮・水渡英昭..........146

51  製鋼スラグからのフッ素溶出挙動

   東北大 素研 ○水渡英昭・井上亮..........147

 

          スラグ処理-3

16:20〜17:20 座長 尾花友之[住金]

52  溶銑予備処理スラグからのフッ素溶出の抑制

   東北大 素研 井上亮・○水渡英昭..........148

53  溶液内反応によるフッ素の固定化

   東北大 素研 ○井上亮・賀宏業・水渡英昭...........149

54  高炉水砕スラグ微粉末添加製鋼スラグ中f-CaO含有量の変化(製鋼スラグの新膨張抑制技術-3)

   NKK 基研 ○宮田康人・沼田哲始・星秀明..........150

 

           3月30日

           第3会場

           連鋳操業

9:00〜10:00 座長 田村明[住金]

55  福山BLCCにおける生産能率向上

   NKK 福山 ○荒牧則親・板倉孝・川波俊一・山岸正典・白崎恭資, 品川白煉瓦 長田基嗣..........151

56  福山ビレット連鋳機の建設と操業

   NKK 福山 ○川波俊一・近藤裕計・石口由紀男・丹村洋一;総研 森健太郎..........152

57  低炭S-Pb快削鋼ブルーム鋳片の表面疵発生挙動に及ぼす各種因子の影響

   新日鐵 室蘭研 ○磯部浩一・草野祥昌;室蘭 小林雅人・柿本亮二・安斉栄尚..........153

 

           鋳型内現象

10:10〜11:10 座長 糸山誓司[川鉄]

58  ビームブランク連鋳機の鋳型内溶鋼混合シミュレーション

   NKK 総研 ○久保田淳・久保典子・石井俊夫,FLUENT EUROPE Joseph K-W.Lam..........154

59  Influence of injected gas on the involvement of mold powder under different wettabilities

   九工大 院 ○汪哲;工 向井楠宏・西道弘;学 馬振岳..........155

60  連続鋳型内での気泡-介在物の合体シミュレーション

   新日鐵 君津研 ○山田亘;先研 岡沢健介;プロ研 長谷川一..........156

 

           連鋳設備

11:20〜12:00 座長 中島慎一[神鋼]

61  ハイブリッドアクチュエータを使用したモールド湯面制御システム

   NKK 福山 ○山岸正典・面地伝・村山元三・田中健治・荒牧則親・板倉孝..........157

62  タンディッシュノズル迅速交換装置の導入による水島1連鋳の操業改善

   川鉄 水島 ○安部俊史・大島健二・岡弘・南部正夫・松井功夫・刀根功..........158

 

           連鋳初期凝固

13:00〜14:00 座長 山村英明[新日鐵]

63  (西山記念賞受賞講演)連続鋳造時の鋳型と初期凝固シェル間の伝熱と摩擦潤滑

   川鉄 技研 ○反町健一..........159

64  SnおよびSn合金ビレットの不均一凝固シェル形成時におけるオシレーションの影響

   北大 院 ○堀口吉彦;工 伊藤洋一・米澤襄・工藤昌行..........160

65  密閉型示差熱分析による3CaO・2SiO2・CaF2-CaF2擬2元系状態図の作成

   東工大 院 ○渡邊玄;工 林幸・福山博之・須佐匡裕・永田和宏..........161

 

           連鋳鋳型

14:00〜14:40 座長 近藤恒雄[NKK]

66  スラブ連鋳機における鋳型長寿命化

   川鉄 水島 ○伊崎健太・三国正人・高田重信・後藤信孝・有村昭洋・川口稚加夫..........162

67  Analysis of mold wear during continuous casting of slab

   Seoul National Univ. ○Young Mok Won・Tae jung Yeo・Kyu Hwan Oh..........163

 

           2次精錬-1

14:50〜15:50 座長 務川進[新日鐵]

68  水モデル実験による取鍋スラグ流出挙動解析

   新日鐵 プロ研 ○長谷川一・山崎強・藤健彦;名古屋 田中誠..........164

69  溶鋼流動解析によるRH脱炭挙動

   NKK 総研 ○村井剛・松野英寿;福山 櫻井栄司..........165

70  多足環流管をもつRH脱ガス装置の環流量特性

   鳥取大 工 小幡文雄;教育 若良二;院 ○上原一剛,品川白煉瓦 伊東克則・河田洋祐..........166

 

           2次精錬-2

16:00〜17:00 座長 岡弘[川鉄]

71  真空アーク再溶解法によるSi-Mn脱酸鋼の介在物除去機構

   神鋼 加古川 ○神崎祐一・山名寿・石黒進;高砂 舊谷一己..........167

72  RH多機能バーナー適用による特殊鋼製造技術の改善

   新日鐵 室蘭 ○青木淳・新野祐二;本社 石川厚史..........168

73  エアシールパイプの長寿命化

   NKK 京浜 ○倉永太一・渡辺恭二・稲垣公男,品川白煉瓦 飯田栄司..........169

 

           3月30日

           第5会場

          鉄鉱石・焼結原料

9:30〜11:30 座長 中島一麿[川鉄]

74  堆積型マグネタイト系鉱石賦存調査(マグネタイト鉱石の特性と有効活用-2)

   MIOD 野坂庸二, 日鐵テクノ ○肥田行博..........170

75  Lump ore and sintering fines properties(Mining area C ore-1)

   BHP ○Michael F.Hutchens・Alan A.Bewsher・Bob C.E.Loo..........171

76  Lump ore and sintering fines properties(Mining area C ore-2)

   BHP ○Michael F.Hutchens・Alan A.Bewsher・Bob C.E.Loo..........172

77  Lump ore and sintering fines properties(Mining area C ore-3)

   BHP ○Michael F.Hutchens・Alan A.Bewsher・Bob C.E.Loo..........173

78  Lump ore and sintering fines properties(Mining area C ore-4)

   BHP ○Michael F.Hutchens・Alan A.Bewsher・Bob C.E.Loo..........174

79  焼結ダストの溶融特性(焼結ダストの有効利用法-2)

   新日鐵 プロ研 ○岡崎潤・細谷陽三;大分 大塩昭義・小園琢磨..........175

 

           焼結反応

13:00〜14:20 座長 中野正則[新日鐵]

80  (西山記念賞受賞講演)塊成化および化学反応装置としての焼結プロセスの魅力

   東北大 素研 ○葛西栄輝..........176

81  鉄鉱石焼結過程における生成融液流動の基礎的考察

   東北大 院 坂野頼人;素研 ○葛西栄輝..........177

82  Modeling of iron ore sintering process by combining discrete element method
   and gas-solid heat transfer equations

   東北大 素研 ○Maximiano V.Ramos・葛西栄輝..........178

83  CaOフラックスによる酸化鉄の接合挙動

   北大 院 ○市川直毅;工 佐々木康・石井邦宜..........179

 

           焼結操業

14:30〜16:30 座長 和田隆[NKK]

84  On-line moisture measurement of sinter mix

   Ted.Res.Lab. ○Tae Dong Kim, POSCO Jong Rag Kim・Kwan Jin Lee..........180

85  原料通気度測定による造粒添加水分の決定方法(焼結原料の添加水分制御技術の開発-1)

   住金 総研 ○大根公一・川口尊三;鹿島 松村勝..........181

86  焼結原料の磁気分散式装入装置の実機実験(磁力を利用した焼結機の偏析装入装置の開発-2)

   川鉄 技研 ○大山伸幸・主代晃一・井川勝利;千葉 渡辺宗一郎・中島一磨・石原直樹..........182

87  焼結吸引ガス性状の焼結操業へ及ぼす影響(排ガス循環操業の検討-1)

   神鋼 加古川 ○沢山宗義・伊藤良二・溝上信夫・西口昭洋・阿野浩二・松村俊秀..........183

88  高炉高PCR操業支援を目的とした焼結品質改善対策

   北海製鉄 ○小泉文夫・田中毅・平川俊一,新日鐵 プロ研 山口一良・細谷陽三・樋口謙一..........184

89  焼結成品篩の振動数制御による焼結鉱粉率の安定化

   新日鐵 大分 ○立石浩規・柴田大介・笠間俊次・小園琢磨・大塩昭義..........185

 

           3月30日

           第6会場

          高炉の将来像

9:30〜9:50 座長 村山武昭[九大]

90  (学術功績賞受賞講演)塊成鋼の基礎研究から見た高炉の将来

   北大 工 ○石井邦宜

 

           3月30日

           第6会場

      高温プロセス部会討論会

高炉炉下部機能強化のための基礎現象

(講演概要は「材料とプロセス」No.1に掲載)

座 長:村山武昭[九 大]/副座長:長谷川博[新日鐵]

10:00〜10:15 開会の挨拶

<微粉炭、コークスの燃焼に伴う粉の発生・消費>

10:15〜10:40

討23 単一コークス粒の反応劣化とタンブラー試験による発生粉量の評価

   北大 工 ○柏谷悦章;学 武田和伸;工 佐々木康・高畑雅博(現:川鉄)・石井邦宜..........66

10:40〜11:05

討24 高温微粉炭反応場におけるコークス反応挙動の解明

   豊技大 工 成瀬一郎;院 中山勝也;学 ○樋口篤志..........70

11:05〜11:20 討論

<不均一充填層における粉体の非定常蓄積>

11:20〜11:45

討25 コークス充填層内におけるコークス微粉の非定常蓄積

   鹿大 工 ○樋高信幸・松本利達,九大 工 草壁克己・諸岡成治..........73

11:45〜12:00 討論

<不均一ガス流れを伴う非等温充填層における固体の溶解を伴う液流れ>

13:00〜13:25

討26 高炉炉下部炉芯付近における液の流動挙動

   名大 工 ○板東芳行;院 李梅森..........77

13:25〜13:40 討論

<炉芯充填粒子の更新挙動>

13:40〜14:05

討27 高炉半裁コールドモデルにおける炉芯更新

   室工大 工 ○高橋洋志・河合秀樹..........81

14:05〜14:30

討28 2次元高炉下部コールドモデルにおける液ホールドアップ特性

   阪大 工 ○川端弘俊・碓井建夫;院 多比良裕章..........85

14:30〜14:45 討論

<炉芯の非定常伝熱>

15:00〜15:25

討29 凝固を伴う対流伝熱現象の解析

   九大 工 西岡浩樹・○村山武昭,新日鐵 八幡 石松宏之・今井武..........89

15:25〜15:40 討論

<高炉炉下部の非定常シミュレーションモデルの作成>

15:40〜16:05

討30 多流体理論に基づく高炉の非定常モデル

   東北大 素研 ○Jose Adilson de Castro・埜上洋・八木順一郎..........93

16:05〜16:20 討論

16:20〜16:55 総合討論

16:55〜17:00 まとめ

 

           3月31日

           第1会場

      高温プロセス部会討論会

連続鋳造への新しい電磁力適用〜電磁ノーベルプロセッシング研究会最終報告-II

(講演概要は「材料とプロセス」No.1に掲載)

座 長:谷口尚司[東北大]/副座長:宮沢憲一[新日鐵]

9:20〜9:50

討14 (依頼講演)ナショナルプロジェクト電磁力利用技術開発の概要

電磁気力プロジェクト企画技術委員会 ○綾田研三・宮沢憲一・上杉浩之・竹内栄一,JRCM 森秀夫・戸澤宏一..........49


9:50〜10:20

討15 ビレット試験鋳造におけるパルス電磁力印加の効果

   新日鐵 プロ研 ○谷雅弘・竹内栄一・梶谷敏之・塩紀代美・宮沢憲一..........51

10:20〜10:50

討16 超高周波磁場を用いた電磁界鋳造による鋼の表面性状の改善

   神鋼 加古川 ○井上健・中田等・綾田研三・石黒進..........53

11:00〜11:30

討17 電磁オシレーション法による鋳片表面性状と鋳型潤滑性向上

   NKK 総研 ○村上勝彦・清水宏・中田正之・鷲見郁宏..........55

11:30〜12:00

討18 High frequency electromagnetic field effect on continuously cast billet

   RIST ○Joon Pyo Park・Dong Joon Sim・Hee Tae Jeong・Ho Young Kim・Jong Keun Kim..........57

13:00〜13:30

討19 超伝導磁石を用いた高磁場による鋳型内溶鋼流動制御技術の開発

   川鉄 技研 ○奈良正功・岸本康夫・反町健一..........61

13:30〜14:00

討20 複合素材を用いたスリットレス鋳型の開発

   大同 技研 ○鈴木寿穂・森広司..........62

14:00〜14:30

討21 超高周波磁場印加における高剛性電磁成形鋳型

   住金 総研 ○吉田直嗣・古橋誠治・田中努..........63

14:40〜15:10

討22 溶鋼流速センサーの開発

   NKK 基研 ○太田金幸;総研 村上勝彦,鋼管計測 藤本幸二..........64

15:10〜15:40 総合討論

 

           3月31日

           第2会場

           反応速度

9:00〜10:40 座長 月橋文孝[東大]

91  (鉄鋼研究振興助成)スラグ中のMgO、TiO2及び固体MgOによる溶鉄中アルミニウムの酸化速度

   九大 院 ○田辺竜太;工 孫海平;学 森克己..........186

92  Mg蒸気による溶鉄の脱酸

   名大 院 ○単佳義;工 奥村圭二・桑原守・佐野正道..........187

93  硫化物から高炭素濃度溶鉄への硫黄の移行速度

   名大 院 ○尾崎誠二;工 奥村圭二・佐野正道..........188

94  TiCl4ガス吹き込みによるチタンの連続製造プロセス

   京大 院 ○石井里依子・松永朋也;工 山口智彦・鈴木亮輔・小野勝敏...........189

95

(学術功績賞受賞講演)超高純度精製技術に基づいた機能的電気刺激用生体埋込みステンレス鋼電極の開発

  

   東北大 工 ○井口泰孝

 

          高温融体物性-1

10:55〜12:15 座長 田中敏宏[阪大]

96  CaF2含有フラックスのフッ化物蒸発挙動

   住友電工 伊丹研 ○清水健一,カーネギーメロン大 Alan W. Cramb..........190

97  アルゴン−酸素プラズマで溶解した酸化物含有スラグからの酸化物の蒸発機構

   東工大 院 ○松丸幸司;工 福山博之・須佐匡裕・永田和宏..........191

98  溶融シリケートの窒素の透過度

   北大 工 ○佐々木康・毛利倫哉・石井邦宜..........192

99  スラグ中のFe3+の配位数に及ぼす陽イオン種及び鉄含有量の影響

   東工大 院 堀美香;工 ○林幸・福山博之・永田和宏・須佐匡裕..........193

 

          高温融体物性-2

13:30〜14:50 座長 神保至[東海大]

100 改良静滴法(るつぼ法)によるシリコン融液の密度測定

   九工大 工 向井楠宏;SVBL ○袁章福;学 城塚良介..........194

101 シリコン融液の表面張力に及ぼすホウ素と炭素の影響

   九工大 工 向井楠宏;SVBL ○袁章福;学 城塚良介..........195

102 シリコン融液表面における固体SiO2の局部溶損

   九工大 工 向井楠宏;院 迫泰輔(現:NTT);SVBL ○袁章福;院 蘇志龍(現:日興銀)...........196

103 (鉄鋼研究振興助成)溶融合金・溶融スラグの表面張力の熱力学的取り扱い

   阪大 工 ○田中敏宏・原茂太..........197

 

           3月31日

           第3会場

         クロム鉱石溶融還元

9:30〜11:10 座長 松尾充高[新日鐵]

104 クロム鉱石溶融還元速度に及ぼす炭材の影響(クロム鉱石溶融還元速度向上技術の開発-1)

   川鉄 技研 ○菊池直樹・岸本康夫・竹内秀次・反町健一;千葉 寺畠知道;水島 会田公治..........198

105

クロム鉱石溶融還元プロセスにおける炭材種変更による操業改善結果(クロム鉱石溶融還元速度向上技術の開発-2)

 

   川鉄 千葉 ○森岡宏泰・寺畠知道・鍋島祐樹・西川廣;水島 会田公治;技研 岸本康夫...........199

106 Cr鉱石溶融還元プロセスを利用した極低炭極低窒素ステンレス鋼溶製技術の改善

   川鉄 千葉 ○柏孝幸・廣田哲仁・鍋島祐樹・西川廣;技研 奥山悟郎..........200

107 Cr鉱石溶融還元プロセスを利用したステンレス鋼スラグの全量処理技術

   川鉄 千葉 ○廣田哲仁・森岡宏泰・鍋島祐樹・西川廣;技研 松永久宏..........201

108 クロム鉱石溶融還元炉スラグの路盤材化(ステンレス鋼のスラグの有効利用)

   川鉄 技研 ○松永久宏・清田禎公・熊谷正人;千葉 廣田哲仁..........202

 

          ステンレス精錬

11:20〜12:00 座長 山内隆[日新]

109 低炭素フェロクロム合金中の有害元素低減技術

   NKK 富山 松村千史・○加藤昌憲..........203

110 ステンレス電気炉のカーボン吹入によるスラグフォーミング

   POSCO ○Yong Hwan Kim・H.S.Song・S.M.Byun..........204

 

           精錬設備

13:00〜13:40 座 長田畑芳明[NKK]

111 トピード耐火物の短時間冷却装置の開発

   川鉄 水島 ○原一晃・松井功夫・今城元広・奥田治志;製プラ 八幡稔文;水島 加茂百紀..........205

112 転炉排ガス処理設備のスカートシール装置の開発

   川鉄 千葉 ○大山邦利・弓手崇生・瀧本高史・横川昭夫;技研 山口公治..........206

 

           精錬耐火物

13:50〜15:10 座長 藤本英明[神鋼]

113 マグネシア質耐火物へのスラグの浸透のその場観察

   フジファインテック ○陶再南, 九工大 工 向井楠宏..........207

114 スラグ−メタル界面におけるMgO-C耐火物の局部溶損機構

   フジファインテック ○陶再南, 九工大 工 向井楠宏..........208

115 RH下部槽へのセミリボンドマグクロれんがの適用結果

   NKK 京浜 ○下平賢一・加藤明・森肇..........209

116 脱ガス下部槽へのマグネシア・カーボンれんがの適用

   川鉄 水島 ○安達啓介・南部正夫・野村寛・小山内寿・三崎規生・朝穂隆一..........210

 

           3月31日

           第4会場

           移動現象-1

9:30〜10:30 座長 谷口尚司[東北大]

117 濡れ性の悪い円柱表面への気泡の付着

   北大 工 ○水野義照;学 清水知之;工 木内弘通・井口学..........211

118 回転水槽中における単一気泡及び液滴の挙動

   北大 学 ○山口卓朗;工 井口学・木内弘道・石井邦宜・佐々木康..........212

119 平面壁に衝突する気泡の挙動

   北大 院 ○園山希;工 井口学・木内弘道・佐々木康・石井邦宜..........213

 

           移動現象-2

10:40〜11:40 座長 山田亘[新日鐵]

120 溶鋼の流動場における介在物粒子の相対速度に関するモデル実験

   東北大 院 ○嶋崎真一;工 谷口尚司・菊池淳..........214

121 スラグ層内におけるメタル滴のホールドアップに及ぼす容器径の影響

   北大 院 ○高島真;工 井口学・木内弘通,阪工大 辻野良二..........215

122 垂直円管内の気泡生成に及ぼす液流動の影響

   北大 院 ○佐々木清人, ヘレウス 寺内幸生,北大 工 水野義照・井口学・木内弘道..........216

 

           移動現象-3

13:00〜14:00 座長 井口学[北大]

123 高温用広帯域超音波スピーカーの開発と性能試験

   名工大 工 ○桑原守・佐野正道;学 吉田和道,名大 院 滝共人..........217

124 液内分散粒子の超音波分離に関する理論解析と実験

   名大 院 ○滝共人・畑中信一(現:中小企業事業団);工 桑原守・佐野正道..........218

125 キャビテーション駆動技術の可能性(キャビテーション精錬技術の開発-3)

   資源廃物環境総研 ○藤原和彦..........219

 

           介在物

14:15〜15:55 座長 久保田淳[NKK]

126 介在物の平均粒径、体積分率推定における誤差の評価

   東北大 素研 ○高橋純一・水渡英昭..........220

127 介在物粒径分布のヒストグラム表示についての検討

   東北大 素研 ○高橋純一・水渡英昭..........221

128 Ti脱酸生成物の形態

   産技短大 ○国定京治..........222

129 REM添加高Al含有ステンレス鋼における非金属介在物の生成挙動

   日新 技研 ○山内隆..........223

130 Si-Mn脱酸鋼における介在物組成とAl, Caとの関係

   神鋼 加古川 ○木村世意・山名寿・石黒進..........224

 

           3月31日

           第5会場

           石炭配合

9:00〜10:00 座長 井川勝利[川鉄]

131 高昇温速度での流動度測定による非微粘結炭の流動性評価

   住金 総研 ○上坊和弥・近田司..........225

132 炭化度とコークスの基質強度

   新日鐵 プロ研 ○有馬孝・鈴木隆城・加藤健次..........226

133 コークスCO2反応後強度におよぼす気孔壁厚みの影響

   関熱 研開セ ○松平寛司・西村勝・朝田真吾..........227

 

           コークス炉

10:10〜11:50 座長 有馬孝[新日鐵]

134 液体による炉蓋ナイフエッジシール性の定量化

   新日鐵 プロ研 ○中川朝之・古牧育男;大分 菊池昭男・野口敏彦..........228

135 コークス押出し時の炉壁局所荷重の評価

   NKK 総研 ○下山泉・板垣省三・深田喜代志・野中俊晴;京浜 角谷秀紀・田原勉..........229

136 コークス炉壁貫通孔への溶射補修技術

   NKK 京浜 ○長島康雄・田原勉;本社 佐藤信吉..........230

137 コークス炉炭化室への長寿命吹付材の開発

   川鉄 水島 ○馬場真二郎・本間道雄・安藤猛..........231

138 コークス炉窯口溶射装置の導入

   川鉄 千葉 仲田卓史・長嶺恒夫・○高橋保・高橋廉・内田哲郎・佐藤克彦..........232

 

           3月31日

           第6会場

           高炉-1

9:00〜10:00 座長 大原悟[住金]

139 高炉炉下部におけるコークスの体積破壊機構と破壊しにくいコークス性状

   新日鐵 プロ研 ○山口一良,新日化環境エンジ 鵜野建夫..........233

140 小塊コークス多量使用による高出銑低燃料化安定操業

   新日鐵 大分 阿南邦義・長根利弘・永田匡広・緒方就昭・本田基樹・○磯部誠..........234

141 呉1高炉における高出銑比、高微粉炭吹込み操業

   日新 呉 ○小谷茂・山田恭嗣・田中勝博・舟越孝久・山本毅洋則・守屋克司..........235

 

           高炉-2

10:00〜11:00 座長 松井良行[神鋼]

142 千葉第6高炉吹卸し解体時の炉内測定による高炉炉床構造の解明

   川鉄 技研 ○渡壁史朗・武田幹治;千葉 野村真・高島暢宏・後藤滋明;本社 河合隆成..........236

143 福山第2高炉(4次)改修と火入れ操業

   NKK 福山 牧章・酒井敦・下村昭夫・若井造・早坂祥和・○井上隆..........237

144 水島4高炉ベリー部ステーブ取替

   川鉄 水島 ○古川泰光・松田惠嗣・徳田慶一郎・山本哲也・大平安義, 川鉄マシナリ 島田祐二..........238

 

          製銑エネルギー

11:10〜11:50 座長 碓井建夫[阪大]

145 ガス吹き付けによるスラグ表面上でのメタン−水蒸気反応

   東北大 素研 ○嶋田太平・葛西栄輝・八木順一郎,宮城高専 秋山友宏..........239

146 (西山記念賞受賞講演)共生型製鉄所の設計

   宮城高専 ○秋山友宏..........240

 

           新鉄源-1

13:00〜14:20 座長 高橋礼二郎[東北大]

147 (西山記念賞受賞講演)炭化鉄合成に及ぼすガス状硫黄の影響

   名工大 工 ○林昭二..........241

148 炭化鉄の合成に及ぼすAl2O3とCaOの影響

   九大 院 ○江頭誠;工 中川大・村山武昭..........242

149 硫黄吸着還元鉄のCO-CO2-COS混合ガスによる炭化速度

   名工大 院 ○大岩克徳・澤井敏;工 井口義章・林昭二..........243

150 θ、χ炭化鉄の空気・高純度アルゴン雰囲気中における分解挙動

   名工大 学 柴田敏博;院 澤井敏;工 ○井口義章・林昭二..........244

 

           新鉄源-2

14:30〜15:50 座長 井口義章[名工大]

151 炭材燃焼充填層を利用する酸化鉄の熱炭素還元プロセス

   東北大 院 ○北島貴哉;素研 葛西栄輝..........245

152 燃焼充填層熱炭素還元プロセスによる金属鉄の生成

   東北大 院 北島貴哉;素研 ○葛西栄輝..........246

153 高温顕微鏡による鉄の吸炭反応の直接観察

   東工大 院 ○村上太一;工 永田和宏・須佐匡裕・福山博之..........247

154 スクラップ溶解プロセスにおける浸炭現象の数値シミュレーション

   東北大 素研 ○張興和・高橋礼二郎・八木順一郎..........248


前に戻る