討 論 会


高温プロセス部会

3月29日第1会場

Fe-C-O系における基礎反応とその機構
座 長:柏谷悦章[北大]、副座長:佐々木康[北大]

13:00〜13:05
     主旨説明
     北大.工.○柏谷悦章

13:05〜13:35
討01  炭素-酸化鉄混合試料のメカニカルミリングにおけるガス発生挙動
     北大.工.○柏谷悦章・石井邦宜・・・ 2

13:35〜14:05
討02  各種炭材とCO2との反応速度と構造
     豊技大.工.○川上正博;院.水谷行隆・大藪貴之(現:サントリー)・山本拓夫(現:デンソーテクノ)・・・ 6

14:05〜14:35
討03  鉄の浸炭・溶融機構
     阪大.接合研.○村上太一,.東工大.工.福山博之・永田和宏・・・ 10

14:35〜14:45
討04  吸着炭素の挙動から見たFeのCOによる浸炭溶融機構
     北大.工.○佐々木康・浅野怜・石井邦宜・・・ 14

14:45〜15:15
討05  還元鉄のCO-H2-H2S混合ガスによる浸炭と炭化鉄の生成
     名工大.工.○井口義章;院.柴田敏博(現:三五)・松原宏治(現:トヨタ)・幸田隆史;工.林昭二・・・ 18

15:15〜15:45
討06  都市ごみガス化・溶融炉排ガスからの炭素析出速度
     東北大.工.○長坂徹也;院.伊丹佳宏・長池雅章(現:神鋼);工.日野光兀,.東京都環境研..古角雅行・・・ 21

15:45〜16:15
討07  高密度炭材接合鉱石の還元反応挙動
     九大.工.○清水正賢;院.植木保昭;工.西岡浩樹・前田敬之・・・ 25

16:15〜16:30
     総合討論






高温プロセス部会

3月29日第2会場

不均質核生成を利用した凝固組織制御とその予測
座 長:中島敬治[東北大]、副座長:小関敏彦[新日鐵]

09:00〜09:10
     開会挨拶

09:10〜09:50
討08  不均質核生成の謎
     東北大.多元研.○溝口庄三・・・ 27

09:50〜10:30
討09  純Fe、Fe-Ni合金における不均質核生成とその支配因子
     東北大.多元研.○中島敬治・長谷川一・溝口庄三・S.Khumkoa・・・ 31

10:30〜11:10
討10  鋳型における核生成と初期組織形成
     防大.○江阪久雄・・・ 35

11:10〜11:50
討11  初晶の選択;安定相・準安定相のどちらが形成されるか.
     チュラロンコン大.○梅田高照・・・ 39

12:50〜13:30
討12  鋳造組織予測法の現状と不均質核生成
     北大.工.○大笹憲一;院.城澤広幸・・・ 43

13:30〜14:10
討13  セルラ・オートマトン法凝固組織形成予測における核生成手法の検討
     東大.新領域.○岡根利光,.韓国生産技術研究院..S.H.Cho,.チュラロンコン大..梅田高照・・・ 46

14:10〜14:50
討14  鋼の不均質核生成による柱状晶-等軸晶遷移とそのモデリング
     新日鐵.鉄研.○小関敏彦・井上裕滋;先研.野上敦嗣,.新日鐵ソリューションズ..福田由佳・・・ 50

14:50〜15:30
討15  高Mn鋳鋼の凝固組織予測
     神鋼.生産技研.○石田斉・坂本浩一・草道龍彦,.北大.工.大笹憲一・・・ 54

15:30〜16:10
討16  流動の影響を考慮した凝固組織推定モデル
     新日鐵.鉄研.○原田寛・宮沢憲一・松宮徹・・・ 58

16:10〜16:30
     総合討論:現状の課題と今後の凝固組織制御研究について






高温プロセス部会

3月30日第1会場

コークス炉延命を考慮した石炭乾留制御技術
座 長:近田司[住金]、副座長:青木秀之[東北大]

10:30〜10:40
     趣旨説明

10:40〜11:00
討17  コークス炉老朽化の現状
     住金.和歌山.○西中弘明・・・ 61

11:00〜11:30
討18  炭化室炉壁間距離測定による炭化室補修技術の確立
     関熱.加古川.稲益裕修・○高山信輝・・・ 65

11:30〜12:00
討19  コークス炉炭化室内付着カーボンの生成機構と制御技術
     住金.総研.○上坊和弥・近田司・吉田周平・・・ 69

13:00〜13:30
討20  コークス炉安定操業のためのコークスケーキの収縮・強度の制御技術
     川鉄.技研.○花岡浩二・渡壁史朗・松井貴・主代晃一・武田幹治・・・ 73

13:30〜14:00
討21  コークス押出時の炉壁局所荷重と炉壁破孔発生挙動
     NKK.総研.○下山泉・板垣省三・藤本英和;京浜.角谷秀紀・・・ 77

14:00〜14:30
討22  石炭膨張圧制御によるコークス押出負荷管理
     新日鐵.鉄研.○野村誠治・有馬孝・加藤健次・・・ 81

14:40〜15:10
討23  重合メッシュ法、均質化法およびナノインデンテーション法によるコークス強度、粒度の推定方法の開発と課題
     東北大.工.○青木秀之;院.副島宗高・朝熊裕介;工.三浦隆利・・・ 85

15:10〜15:40
討24  離散要素法によるコークス炉内乾留挙動シミュレーション手法の開発
     京大.工.○宮原稔・浅井稔之・東谷公・・・ 89

15:40〜16:00
     総合討論






創形創質工学部会

3月29日第9会場

鋼管の二次加工における最近の技術動向
座 長:三原豊[香川大]、副座長:豊岡高明[川鉄]

13:00〜13:30 依頼講演
討25  円管の曲げ加工
     電通大.工.○村田眞・・・ 266

13:30〜14:00 依頼講演
討26  パイプ製品の軽量化とコストダウン及び新加工例
     元チューブフォーミング.○中村正信・・・ 270

14:00〜14:30
討27  角鋼管・異形管のロールフォーミングと技術的諸問題
     東洋特殊鋼業.○木村貞男・北脇岳夫・樋口和夫・・・ 274

14:40〜15:10 依頼講演
討28  自動車部品における最近の鋼管の二次加工技術の適用と動向
     三五.浜西洋一・○加藤和明・・・ 277

15:10〜15:40 依頼講演
討29  ハイドロフォーム用鋼管
     ヨロズ.○那須興太郎・・・ 281

15:40〜16:10
     総合討論






創形創質工学部会

3月29日第10会場

板圧延はどこまで進歩したか?
座 長:阿高松男[東京電機大]

09:00〜09:25
討30  新機能ホットストリップミル(中山熱延工場における最新鋭設備および微細粒組織熱延鋼板の開発)
     中山.○角野康治・倉橋隆郎..・竹士伊知郎,.川重..高橋昌範..・足立明夫..・高岡真司・・・ 285

09:25〜09:50
討31  川鉄千葉 熱間エンドレス圧延技術とそれによる極薄熱延鋼板の製造
     川鉄.千葉.○後藤太・二階堂英幸・菱沼至;技研.北浜正法・・・ 289

09:50〜10:15
討32  熱間仕上圧延のハイブリッド張力制御技術
     NKK.本社.○谷本直;福山.林美孝・関根宏;京浜.加藤智之・米澤雅弘・・・ 293

10:15〜10:40
討33  熱間仕上圧延における板幅制御技術
     新日鐵.鉄研.○石井篤・小川茂・山田健二・高町恭行・・・ 297

10:50〜11:15
討34  ホットストリップミルにおけるハイスロールの開発と普及
     新日鐵プラント.○橋本光生,.新日鐵.広畑.倉橋隆郎(現:中山)・・・ 301

11:15〜11:40
討35  熱間圧延ロールはどこまで進歩したか
     日立金.若松.○空野博明,.日立金属インテック..佐野義一・・・ 305

11:40〜12:05
討36  熱間圧延油はどこまで進歩したか
     協同油脂.○伊原肇・榊原正義・下斗米直・・・ 309

13:05〜13:30
討37  冷間圧延における高精度鋼板製造技術
     住金.総研.○江藤学・鷲北芳郎;鹿島.鎌田俊二・浜田龍次・・・ 313

13:30〜13:55
討38  極薄材の高精度・高速冷間圧延技術の開発
     川鉄.千葉.○辻本雅巳・金子智弘・山田恭裕・斉藤輝弘・川島浩治・長南富雄・・・ 317

13:55〜14:20
討39  東予製造所最新鋭タンデムコールドミル
     日新.東予.○平岩亮紀・野内聡・三喜俊典・川口靖隆・岡野哲彦・木谷智治・・・ 321

14:20〜14:45
討40  冷間圧延用超耐久CPCハイスロールの開発
     新日鐵プラント.○橋本光生・田中拓;広畑.倉橋隆郎(現:中山),.新日鐵.鉄研.井上剛・・・ 324

14:55〜15:20
討41  高生産性、板表面の高品位化のためのロール開発
     関特.研究.○神保安広・・・ 328

15:20〜15:45
討42  冷間圧延油はいかに進歩したか
     大同化.技研.○岡本隆彦・松本忠之・・・ 332

15:45〜16:30
     総合討論






創形創質工学部会

3月29日第11会場

自動車用材料と接合
座 長:井上裕滋[新日鐵]、副座長:早川直哉[物材機構]

13:00〜13:40 依頼講演
討43  21世紀における自動車ボディの材料と接合
     日産.生技部.○犬竹辰年・釜堀秀也・木下伸・・・ 336

13:40〜14:05
討44  テーラードブランク技術における各種溶接法の比較
     住金.総研.○福井清之・内原正人・泰山正則・・・ 340

14:05〜14:30
討45  レーザ溶接された重ね継手のパフォーマンス
     新日鐵.鉄研.○古迫誠司・宮崎康信・橋本浩二・小林順一・・・ 344

14:30〜14:55
討46  レーザによる自動車車体の軽量化技術(レーザ・アークハイブリッド溶接技術)
     NKK.総研.○小野守章・真保幸雄・吉武明英・大村雅紀・・・ 348

15:05〜15:30
討47  超細粒高強度鋼板の抵抗溶接特性
     物材機構.○大谷忠幸・塚本進,.NASDA..雀部謙,.JST..志賀千晃・・・ 352

15:30〜15:55
討48  自動車用薄板材料の抵抗スポット溶接
     川鉄.技研.○池田倫正・安田功一・・・ 356

15:55〜16:20

討49  低炭素鋼とアルミニウム合金のレーザロール圧接における金属間化合物の生成
     名大.工.○沓名宗春;院.R.Manoj・・・ 360

16:20〜16:30
     総合討論






材料の組織と特性部会

3月29日第12会場

環境保全機器および発電プラント用高温材料の耐環境性と強度特性の向上
座 長:川原雄三[三菱重工]、吉葉正行[都立大]、丸山公一[東北大]

     1.新耐食耐熱合金の開発(10:30〜12:00 座長:川原雄三)

10:30〜11:00
討50  高効率廃棄物発電プラント環境における過熱器管用ステンレス開発鋼の耐食性評価
     山特.技研.○庄篤史・磯本辰郎,.日立造船..遠山一廣,.都立大.工.吉葉正行・・・ 398

11:00〜11:30
討51  高温腐食損傷解析に基づく高効率廃棄物発電用ボイラ過熱器管材料の合金設計
     都立大.工.○吉葉正行;院.三上亜弥子,.都産技総研..基昭夫・・・ 402

11:30〜12:00
討52  熱分解ガス化溶融プロセスにおける蒸気過熱器管の高温腐食特性
     三井造船.○小野昇造・木内英洋・・・ 406

     2.耐環境性評価と腐食寿命予測(13:30〜15:00 座長:吉葉正行)

13:30〜14:00
討53  実炉試験データの回帰分析による廃棄物発電過熱器材料の腐食速度予測
     バブコック日立.福田祐治,.三菱重.横浜研.○川原雄三・・・ 407

14:00〜14:30
討54  O2-HCl-H2O中でのフェライト鋼の高温腐食におよぼすSi、Alおよび不純物の影響
     三菱重.基研.○小椋謙,.マックスプランク研..M.Spiegel・H.J.Grabke・・・ 411

14:30〜15:00
討55  ゴミ焼却炉ボイラー用Cr-Ni-Mo合金の肉盛複合管の開発
     大同.鋳鋼事部.○竹内宥公・大矢耕二,.三菱重.横浜研.川原雄三,.JRCM..細田卓夫・・・ 415

     3.耐食耐熱合金の強度特性の向上(15:00〜16:30 座長:丸山公一)

15:00〜15:30
討56  スーパーヒーターチューブ用Ni基合金の強度特性
     三菱マテ.非材研.○松井孝憲・加藤公明;総研.堂谷安生・川原雄三,.三菱重.横浜研.城田良康,.JRCM..・・・ 416

15:30〜16:00
討57  Cu粒子の析出を利用したマルテンサイト系耐熱鋼の強化
     九大.院.○二村裕一・中島孝一;工.土山聡宏・高木節雄・・・ 420

16:00〜16:30

討58  ODSフェライト鋼の組織観察と結晶方位解析
     九大.院.○寺田大将・小弥徹平;総理工.吉田冬樹・中島英治・阿部 弘,.核燃料サイクル開発..鵜飼重治・・・ 424






材料の組織と特性部会

3月29日第13会場

窒素添加物鋼の新しい特性発現とその応用
座 長:坂本政祀[宮城高専]、副座長:神谷修[秋田大]、片田康行[物材機構]

10:30〜10:35
     座長挨拶
     宮城高専.○坂本政祀

10:35〜11:00
討59  高濃度窒素ステンレス鋼に対する各種接合法の適用と継手特性
     秋大.工.○神谷修,.阪大.接合研.菊地靖志,.オークランド工大..Z.Chen,.秋大.院.雲曉勇・塩田正治;学.大場良太郎・・・ 428

11:00〜11:25 鉄鋼研究振興助成
討60  高窒素ステンレス鋼の溶接における窒素の挙動
     東北大.工.○佐藤裕・董偉・粉川博之,.物材機構..塚本進・・・ 432

11:25〜11:50
討61  An.analysis.of.low.temperature.deformation.for.nitrogen.bearing.stable.austenitic.stainless
     steels
     茨大.院.○神田光晴;工.友田陽・・・ 434

13:00〜13:25
討62  高窒素ステンレス鋼の創製と機械的性質
     物材機構.○片田康行・相良雅之・小林能直・小玉俊明・・・ 438

13:25〜13:50
討63  高Cr系N添加ステンレス鋼の塩化物水溶液における孔食・すき間腐食特性
     物材機構.○相良雅之・片田康行・小玉俊明・・・ 442

13:50〜14:15
討64  高窒素ステンレス鋼溶接熱影響部における窒化物析出挙動とその抑制に関する検討
     物材機構.○小川真・平岡和雄・片田康行・相良雅之・・・ 446

14:30〜14:55
討65  メカニカルアロイング法を利用した高窒素微細粒オーステナイト鋼の創製
     九大.工.○土山聡宏・高木節雄・・・ 450

14:55〜15:20
討66  メカニカルアロイングにより作製した高窒素ナノ結晶オーステナイトステンレス鋼粉末の熱間固化成形過程での窒素の挙動
     産技短大.○三浦春松・小川英典・・・ 454

15:20〜15:45
討67  Fe-N合金の恒温変態におよぼす合金元素の影響
     宮城高専.○坂本政祀・・・ 458

15:45〜16:10
     総合討論






評価・分析・解析部会

3月29日第20会場

鉄鋼プロセス化学技術分析のスキルフリー化
座 長:山根兵[山梨大]、副座長:山田正昭[都立大]

13:00〜13:05
     はじめに

13:05〜13:30
討68  フローインジェクションシステムによる鉄鋼試料中の亜鉛の定量
     群大.院.○浅野比;工.板橋英之・川本博・・・ 636

13:30〜13:55
討69  フィルターチューブ濃縮法を併用するFIAによる鉄鋼中のリンの吸光光度定量
     東理大.理工.○渡辺邦洋;工.後藤弘嗣;理工.板垣昌幸・・・ 638

13:55〜14:20
討70  FIAによるステンレス鋼中ニッケルの定量のスキルフリー化
     山梨大.教育.○山根兵;学.槌谷由美;院.田中康浩・・・ 642

14:20〜14:45
討71  フローインジェクションオンライン分離−ICP-AESによる鉄鋼中モリブデンの定量
     千葉大.工.○小熊幸一,.日産化学物質研..関達也・・・ 646

15:00〜15:25
討72  高合金鋼中のクロムのフロー化学発光計測
     都立大.院.○武藤健二;工.山田正昭・・・ 648

15:25〜15:50
討73  鉄鋼中の硫黄の高感度化学発光検出/フローインジェクション分析システムの開発
     明治大.理工.○石井幹太,.都立大.工.山田正昭,.明治大.理工.臣直毅・・・ 652

15:50〜16:15
討74  低屈折率高分子製光導波型キャピラリーセルの吸光セルとしての特性
     郡大.工.○角田欣一・梅村知也・・・ 656

16:15〜16:40
討75  電気化学検出器を用いる鉄鋼試料中の硫黄の還元気化分離/イオンクロマトグラフィー
     日大.理工.○櫻川昭雄・谷合哲行・・・ 658

16:40〜17:00
     総合討論

 

 


一つ前に戻る