第145回春季講演大会

平成15年3月27日(木)〜29日(土) 於:千葉大学西千葉キャンパス

 

プログラム詳細については、下記各学術部会名を選択して下さい。

高温プロセス部会
社会鉄鋼工学部会
計測・制御・システム工学部会
創形創質工学部会
材料の組織と特性部会
評価・分析・解析部会
討論会
シンポジウム
学生ポスターセッション
ENGLISH PROGRAM

日本鉄鋼協会 第145回講演大会日程表

3月27日(木) 3月28日(金) 3月29日(土)
午前 午後 午前 午後 午前 午後
第1会場
文101
浸炭・溶融,/鉄鉱石・
炭材混合による
反応の高速化と
製鉄の利用/新鉄源
@[1-10]

(9:00-12:30)
名誉会員
推挙式















・表彰式















・特別講演会















13:30





















17:10
(討)電磁力を高度利用したニューマテリアル・プロセッシング
@[討1−討12](9:00-17:10)
鉄鉱石性状/焼結プロセス
@[83-89]
(9:00-11:30)
焼結基礎
@[90-92]
(13:00-14:00)
第2会場
文103
新コークス製造技術
@[11-16]
(9:30-11:30)
コークス炉・コークス評価
/高炉における原燃料挙動1

@[41-49]
(9:00-12:10)
高炉における原燃料挙動2
/高炉炉下部挙動

@[50-57]
(13:00-15:50)
ダスト処理
/リサイクル・スラグ処理

@[93-101]
(9:00-12:10)
エネルギー・リサイクル/
廃棄物処理・リサイクル基礎

@[102-108]
(13:10-15:40)
第3会場
文202
移動現象1・2
@[17-23]
(9:30-12:00)
精錬反応における
界面現象1・2

@[58-62]
(9:40-11:30)
鉄鋼プロセスにおける
界面流動現象の
可視化1・2・3

@[63-72]
(13:30-17:10)
熱力学1・2
@[109-115]
(9:30-12:00)
高温融体物性1・2
@[116-124]
(13:00-16:10)
第4会場
文203
溶銑処理/転炉・
二次精錬

@[24-32]
(9:00-12:10)
(討)多孔質組織焼結鉱の設計理論と応用技術への展開
@[討13−討23]
(9:00-17:10)
材料電磁プロセッシング1・2
@[125-131]
(9:30-12:00)
−−−−−
第5会場
法経106
初期凝固挙動に
及ぼすモールドフラックス

の影響1・2
@[33-40]
(9:00-11:50)
土壌浄化,資源循環
/環境浄化
@[147-152]
(9:30-11:40)
鋳造・凝固組織制御1・2
/ブルーム、ビレット鋳造に
おける品質改善

@[73-82]
(13:00-16:40)
連鋳操業/鋳型
/ストリップキャスティング

@[132-139]
(9:00-12:00)
凝固基礎1・2
@[140-146]
(13:00-15:30)
第6会場
法経206
社会鉄鋼工学部会
産学連携を支える
共同研究と知的財産
のシステム

(9:00-12:30)〔1,000円〕
(討)日本における砂鉄製錬の歴史
@[討24−討33]
(9:55-16:15)
社会鉄鋼工学部会
スラグ利用プレハブ構造材研究会第2回報告会

(9:00-15:00)〔1,000円〕
第7会場
工2-102
計測・検査/画像処理
A[153-159]
(9:00-11:30)
制御/システム
A[160-167]
(9:00-11:50)
計測・制御・システム工学部会
大量データをベースにした
省力化のための
診断・制御の高度化
研究会最終報告会

(14:00-17:00)〔2,000円〕
(討)モデリングと学習の現状と動向
A[討34−討39]
(10:00-15:50)
第8会場
工2-103
継目無管製造プロセス
A[168-172]
(10:00-11:40)
鋳造、鍛造における
数値シミュレーションの
最先端1・2

A[179-186]
(9:00-11:50)
(討)火力発電用鋼管の
現状と今後の課題
A[討40−討46]
(13:00-17:00)
(討)圧延材の矯正技術の最前線
A[討55−討67]
(9:00-16:30)
第9会場
工2-201
熱延1・2
A[173-178]
(9:40-11:50)
超微細鋼/冷延・成形
A[187-192]
(9:50-12:00)
(討)厚鋼板の高効率・
高信頼性溶接

A[討47−討54]
(13:00-17:00)
材料の組織と特性部会
超微細粒材料研究の
将来展望

(9:30-12:10)〔無料〕
厚板・鋼管
/破壊・靱性

B[280-286]
(13:00-15:30)
第10会場
工2-202
−−−−− 腐食
B[206-210]
(9:50-11:30)
溶融めっき/化成・機能
処理/有機被覆

B[211-221]
(13:00-17:00)
材料の組織と特性部会
表面処理皮膜の密着性

(9:00-12:00)〔1,000円〕
結晶粒微細化
B[287-291]
(13:00-14:40)
第11会場
工5-104
析出物の利用/析出
B[193-199]
(9:00-11:30)
ステンレス鋼1
B[222-226]
(9:50-11:30)
ステンレス鋼2・3
B[227-234]
(13:10-16:00)
ポーラス鉄
B[292-296]
(10:00-11:40)
−−−−−
第12会場
工5-105
−−−−− 高温変形/集合組織
B[235-241]
(9:00-11:30)
材料の組織と特性部会
磁気特性を利用した
非破壊検査法の開発

(13:00-17:00)〔無料〕
チタン・チタン合金1
B[297-300]
(10:10-11:30)
チタン・チタン合金2
B[301-305]
(13:00-14:40)
第13会場
工5-204
(討)強磁場中相変態
を利用した
組織・機能制御

B[討68−討74]
(9:00-12:05)
材料の組織と特性部会
鉄鋼の析出メタラジー最前線2

(9:00-17:00)〔会員:5,000円 非会員:7,000円〕
(討)鉄鋼材料におけるセメンタイトとその有効活用
B[討75−討87]
(9:00-16:30)
第14会場
工9-106
−−−−− 水素脆化1・2
B[242-249]
(9:00-11:50)
機械構造用鋼1・2/強度・変形特性
B[250-261]
(13:00-17:20)
軟磁性材料/電磁鋼板
B[306-312]
(9:30-12:00)
熱延鋼板/成形性・接合
B[313-320]
(13:00-15:50)
第15会場
工9-107
オーステナイト系耐熱鋼
/ニッケル基超合金

B[200-205]
(9:30-11:40)
フェライト系耐熱鋼1・2
B[262-269]
(9:00-11:50)
状態図と熱力学1・2/
相変態

B[270-279]
(13:00-17:00)
フェライト系耐熱鋼3・4
B[321-327]
(9:20-11:50)
フェライト系耐熱鋼5・6
B[328-335]
(13:00-15:50)
第16会場
工9-206
有機分析1/元素分析1
B[336-344]
(9:00-12:10)
元素分析2/有機分析2
B[345-352]
(9:00-11:50)
(討)鉄鋼分析における
トレーサビリティの確保と
標準物質

B[討88−討93]
(13:15-17:00)
(討)軽元素の物理分析法
B[討94−討99]
(9:00-12:00)
析出物・介在物分析
/物理解析
B[353-360]
(13:00-15:50)
ホテル
サンガーデン千葉
(18:00-20:00)
学生ポスターセッション
(12:00-15:00)
ISIJビアパーティ
(17:15-18:30)
部会集会:
  計測・制御・システム工学部会 3月28日(金) 13:00-14:00 第 7会場
  創形創質工学部会      3月28日(金) 12:00-13:00 第 9会場

ヤングサイエンティストフォーラム
  3月27日(木) 13:00-18:00 第 10会場 資料&参加費:無料
  @,A,B:「材料とプロセス」掲載号No.
    [  ]:講演番号
    (  ):講演時間帯
       :講演大会参加証なしで聴講可能
        シンポジウムテキストは催当日会場入口で配布


過去の講演大会プログラムのページに戻る