サイト内検索
 
ホーム > お知らせ 

お知らせ


2014/12/15

和文論文誌「鉄と鋼」の再独立刊行について


論文誌編集委員会 委員長 葛西 栄輝

「鉄と鋼」は日本鉄鋼協会の学術論文誌として1915年に創刊されました。1995年までは論文誌と会報両方の役割を備えていましたが、1996年の本協会会報「ふぇらむ」発刊により、和文論文誌として独立刊行されるようになりました。さらに、2008年からは「ふぇらむ」と合本されて本協会会員に配布されております。

これまで本誌は、鉄鋼材料とプロセスおよび関連する科学と技術に関するオリジナル論文やレビュー記事等を掲載し、会員の方々の研究成果発表および学術・技術情報交換の場として重要な役割を果たしてきました。一方、「鉄と鋼」の内容は本協会の欧文論文誌「ISIJ International」と同様、J-STAGE*1およびCiNii*2において以下のようにフリーアクセスで提供されております。


「鉄と鋼」がフリーアクセス可能なサイト
J-STAGE(掲載論文:1915年(Vol.1, No.1)~ 現在)
CiNii(掲載論文:1915年(Vol.1, No.1)~2009(Vol.95, No.3))

2015年から「ふぇらむ」が電子媒体で提供されることになり、本誌は再度独立した論文誌となりました。2014年は、「鉄と鋼」第百巻記念として種々の特集号が組まれましたが、これに比較すると投稿数の減少が懸念されるところです。これからも、本協会の学術論文誌の両輪の一つとして質の高い編集を目指しますが、会員の皆様にも「ISIJ International」からの転載を含めた論文投稿をよろしくお願いいたします。

また、論文誌編集委員会では、日本学術振興会科学研究費の助成を受け、鉄鋼材料およびプロセスに関連する最新の科学と技術の情報に素早く効率的にアクセス可能な「Steel Science Portal (https://steelscienceportal.jp/)」を開設しております。現在は、下記のジャーナルにリンクするとともに、J-STAGE、CiNii、ScienceDirect、Springer Linkでのクロスサーチが可能です。有効にお使い頂ければ幸いです。


「Steel Science Portal」掲載ジャーナル
ISIJ International”(日本鉄鋼協会)
鉄と鋼”(日本鉄鋼協会)
“Materials Transactions”(日本金属学会)
“SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration”(計測自動制御学会)
“日本エネルギー学会誌”(日本エネルギー学会)
“鋼構造論文集”(日本鋼構造協会)
“材料と環境”(腐食防食学会)
“溶接学会論文集”(溶接学会)
“システム制御情報学会誌”(システム制御情報学会)

【鉄と鋼の表紙について】
「鉄と鋼」を再度独立刊行するにあたり、表紙のデザインを一新しました。鉄鋼研究者・技術者が持つ熱い情熱が、未来を切り開く期待をイメージしました。


*1 独立行政法人科学技術振興機構 (JST) の科学技術情報発信・流通総合システム
*2 国立情報学研究所 (NII) の学術情報ナビゲータシステム
Copyright © The Iron and Steel Institute of Japan