第139回春季講演大会

平成12年3月29日(水)〜31日(金) 於:横浜国立大学工学部

 

プログラム詳細は、下記各部会名を選択して下さい。

 

高温プロセス部会

社会鉄鋼工学部会

計測・制御・システム工学部会

創形創質工学部会

材料の組織と特性部会

評価・分析・解析部会

学生ポスターセッション

ENGLISH PROGRAM
 

日本鉄鋼協会 第139回春季講演大会 日程表 


 

3月29日(水)

3月30日(木)

3月31日(金)

午前

午後

午前

午後

午前

午後

第1会場
A-101

高温プロセス基調講演・
原料・焼結,焼結

@[1-6]
(9:00-11:30)

  

通常総会

 

 

名誉会員
推挙式

 

表彰式

 

 

特別講演会

 

13:30

 

 

17:30

焼結1・2
@[23-28]
(9:30-11:40)

製銑基礎,環境
@[29-35]
(13:00-15:30)

新鉄源1・2
@ [86-92]
(9:30-12:00)

 

第2会場
A-102

コークス
@[7-9]
(10:30-11:30)

(討)高炉内におけるコークスの劣化挙動及び劣化抑制制御
@[討1−討9](9:30-17:15)  

高温プロセス基調講演・
高炉,高炉・製銑耐火物

@ [93-99]
(9:10-12:00)

高炉・数値解析,
融着帯・充填層数値解析

@ [100-104]
(13:00-14:40)

第3会場
A-104

 

高温プロセス基調講演,
材料電磁プロセシング

@[36-40]
(9:30-12:00)

超音波プロセシング,
移動現象1・2

@[41-50]
(13:00-16:40)

強磁場利用プロセシング1
@ [105-109]
(10:00-11:40)

強磁場利用プロセシング2・3
@ [110-117]
(13:00-15:50)

第4会場
A-105

溶銑予備処理1・2
@[10-15]
(9:20-11:30)

転炉,2次精錬
@[51-58]
(9:00-12:00)

ステンレス,スラグ処理1・2,
耐火物

@[59-69]
(13:00-16:50)

高温プロセス基調講演,
熱力学,スラグの性質

@ [118-125]
(9:00-12:30)

精錬反応とスラグ物性1・2
@ [126-134]
(13:20-16:30)

第5会場
A-106

凝固基礎1・2
@[16-22]
(9:00-11:30)

高温プロセス基調講演,
連鋳設備

@[70-75]
(9:00-11:50)

連鋳初期凝固,
連鋳パウダー,連鋳品質

@[76-85]
(12:50-17:20)

連鋳耐火物1・2
@ [135-140]
(9:30-12:00)

鋳型内流動,連鋳品質
@ [141-146]
(13:00-15:30)

第6会場
A-108

前近代鉄鋼史研究の
到達点(その2)1・2

@[147-153]
(9:00-11:30)

エコマテリアルとしての鉄鋼製品の
LCA的検討,LCA

@ [154-159]
(9:20-11:30)

鉄鋼技術とリサイクル
@ [160-163]
(13:00-14:20)

 

 

第7会場
A-107

 

渡辺義介賞受賞講演(10:30-11:05)
西山賞受賞講演(11:05-11:40)

 

 

 

第8会場
A-206

 

計測・制御・システム工学シンポジウム高炉のモデルベースト制御と
圧延セットアップ学習の新展開

(10:00-17:00)〔有料〕   

鉄鋼生産・物流を支える
スケジューリング技術1・2

A [164-171]
(9:00-11:50)

制御・制御モデル,
計測・検査

A [172-178]
(13:00-15:30)

第9会場
A-207

薄板熱延・絞り加工,
冷延

A[179-185]
(9:30-12:00)

圧延ロール,鋼管圧延
A [189-192]
(10:00-11:30)

(討)鋼管精整プロセスにおける
技術開発の現状

A[討10−討17](13:00-16:30)

(討)高速圧延のためのトライボロジー技術
A[討33−討39](9:30-15:20)  

第10会場
A-203

表面処理
A[186-188]
(10:30-11:30)

溶接・接合1・2
A [193-198]
(9:30-11:50)

(討)火力発電用高温材料の
接合と表面改質

A[討18−討24]
(13:00-17:15)

創形創質工学シンポジウム厚板製造技術の現状と
今後の動向

(10:30-15:30)〔無料〕  

第11会場
A-204

 

材質制御,厚板圧延
A [199-205]
(9:30-12:10)

(討)形材圧延に代表される
複雑な形状の
3次元変形解析技術

A[討25−討32]
(13:00-16:45)

相変態1・2
B [306-314]
(9:00-12:10)

 

第12会場
A-201

 

材料の組織と特性部会
計算機支援による組織制御研究会成果報告会

(9:00-17:00)〔有料〕  

電気めっき・気相めっき,
溶融亜鉛めっき

B [315-321]
(9:00-11:30)

材料の組織と特性部会
合金化溶融めっきの
皮膜構造と特性

(12:40-16:30)〔有料〕

第13会場
A-305

変態挙動と組織に及ぼす
磁場の影響1・2

B [206-211]
(9:30-11:40)

厚板・ラインパイプ
B [237-241]
(10:00-11:40)

大気腐食,自動車用鋼板,
有機被覆

B [242-252]
(13:00-16:50)

介在物,凝固・析出
B [322-330]
(9:00-12:10)

 

第14会場
A-306

材料の組織と特性シンポジウム超塑性材料の組織制御
(10:00-12:10)〔有料〕

(討)鉄鋼材料と窒素−新しい可能性を目指して
B[討40−討54](9:50-17:10)  

材料の組織と特性部会 環境脆化プロジェクト第4回成果報告会構造材料の環境脆化における水素の機能に関する研究−表面反応及び脆化機構
(10:30-15:35)〔有料〕  

第15会場
A-307

水素1・2
B [212-217]
(9:20-11:30)

冷間工具鋼・レール用鋼,
熱間工具鋼・プラ型用鋼

B [253-260]
(9:00-11:50)

快削鋼・非調質鋼,高炭素鋼,
高強度・高剛性鋼

B [261-272]
(13:00-17:20)

遅れ破壊1・2
B [331-338]
(9:00-11:50)

靱性評価,力学的性質
B [339-348]
(13:00-16:30)

第16会場
C-101

機能材料1・2
B [218-223]
(9:30-11:40)

ヤングサイエンティストフォーラム
金属間化合物研究の新展開

(13:00-18:00)〔無料〕

電磁鋼板1・2
B [273-280]
(9:00-11:50)

(討)薄鋼板の
伸びフランジ加工性

B[討55−討62]
(13:00-17:00)

薄鋼板1・2
B [349-355]
(9:30-12:00)

薄鋼板3・4
B [356-361]
(13:00-15:10)

第17会場
C-102

超合金1・2
B [224-229]
(9:20-11:30)

    

ステンレス鋼の機械的性質,
ステンレス鋼の諸特性

B [281-286]
(9:30-11:40)

(討)橋梁用高性能鋼の
現状と今後の課題

B[討63−討71]
(13:00-17:00)

ステンレス鋼の耐食性
B [362-365]
(10:30-12:00)

高窒素ステンレス鋼1・2
B [366-370]
(13:30-15:10)

第18会場
C-201

オーステナイト系耐熱鋼,
高Crフェライト

B [230-236]
(9:00-11:30)

耐熱鋼溶接継手,
耐熱鋼の変形機構

B [287-294]
(9:00-11:50)

受賞講演,
Cr-Mo耐熱鋼フェライト系耐熱鋼
の合金設計・合金開発と
損傷評価1・2

B [295-305]
(13:00-17:20)

材料の組織と特性部会
耐熱鋼・耐熱合金の高強度化研究会シンポジウム

(9:30-16:30)〔有料〕  

第19会場
C-301

 

(討)超微細組織鋼のメタラジー
B[討72−討78](9:00-16:20)  

強加工と組織制御,
微細粒組織制御

B [371-378]
(9:20-12:10)

 

第20会場
B-202

元素分析,
元素分析・状態解析

B [390-396]
(9:30-11:50)

析出物・介在物分析,
白石記念賞受賞講演

B [397-402]
(9:00-11:10)

評価・分析・解析シンポジウム
有害試薬を用いない
新高感度分析技術

(13:00-17:00)〔有料〕

チタン合金1・2
B [379-386]
(9:00-11:50)

チタン合金3
B [387-389]
(13:00-14:00)

横浜ベイ
シェラトン
ホテル&
タワーズ
(18:30-20:00)

学生ポスターセッション(12:00-15:00)
ISIJオープンパーティ(17:30-19:30)

@;A;B「材料とプロセス」掲載号No.
[  ]:講演番号
(  ):講演時間帯
シンポジウム:講演大会参加証なしで聴講可能
       テキストは開催当日会場で配布         

☆部会集会
  社会鉄鋼工学部会.................3月30日(木)  9:10〜 9:20 第 6会場
  計測・制御・システム工学部会...........3月30日(木) 13:00〜13:40 第 8会場
  創形創質工学部会.................3月30日(木) 12:10〜12:50 第 9会場
  評価・分析・解析部会...............3月30日(木) 11:30〜12:00 第20会場


過去の講演大会プログラムのページに戻る