第159回春季講演大会

平成22年3月28日(日)〜30日(火) 於:筑波大学

プログラム詳細については、下記各学術部会名を選択して下さい。

高温プロセス部会 社会鉄鋼工学部会 計測・制御・システム工学部会 創形創質工学部会 材料の組織と特性部会 評価・分析・解析部会
環境・エネルギー工学部会 討論会 共同セッション 学生ポスターセッション
(PDF)
シンポジウム ENGLISH PROGRAM


日本鉄鋼協会 第159回春季講演大会日程表

  3月28日(日) 3月29日(月) 3月30日(火)
午前 午後 午前 午後 午前 午後
第1会場
1B 208
焼結プロセス基礎 /塊成鉱製造技術
[1-8](9:10-12:00)
通常総会








名誉会員
推挙式






表彰式















特別講演会















12:30










|










17:00
(討)焼結生産性向上対策−造粒改善技術を中心に
[討1-6](9:30-17:00)
コークス製造技術1・2
[58-65](9:00-11:50)
コークス技術者若手セッション
[66-70](13:10-14:50)
第2会場
1B 308
耐火物(製銑・製鋼・圧延)1・2
[9-15](9:30-12:00)
製銑分野若手技術者
[27-31](9:00-10:40)
(討)高温物性値の評価の 現状と問題点
[討7-14](13:00-17:00)
高温物性研究の最前線1・2
[71-77](9:30-12:00)
高温物性研究の最前線3・4・5
[78-86](13:00-16:20)
第3会場
1B 408
熱力学
[16-20](10:00-11:40)
スクラップ・エネルギー /移動現象
[32-38](9:20-11:50)
(討)資源と環境を考慮した 素材戦略モデル開発−3
[討15-21](13:00-16:45)
還元基礎 /低炭素消費型製鉄プロセス /CO2分離技術
[87-95](9:00-12:10)
高炉への改質COG吹き込み /高炉の数学モデル解析
[96-101](13:00-15:10)
第4会場
1C 210
ノーベルプロセッシングフォーラム研究紹介 /鋳片品質
[21-26](9:30-11:40)
連続鋳造1・2
[39-46](9:00-11:50)
二次精錬1・2 /転炉
[47-57](13:00-17:00)
凝固基礎1・2・3
[102-110](9:00-12:10)
凝固基礎4・5
[111-116](13:30-15:30)
第5会場
1C 306
−−−− 表面・状態解析1
[300-303](10:00-11:20)
表面・状態解析2・3 /元素分析
[304-310](13:00-15:30)
環境分析/鋼中非金属介在物粒子の多面的評価
[311-315](10:00-11:40)
−−−−
第6会場
1C 310
グリーンエネルギーフォーラム「グリーン水素製造プロセスと燃料電池」
(10:00-12:20)
[2,000円]
グリーンエネルギー製鉄研究会中間報告会
「グリーンエネルギー製鉄プロセスの新展開」

(9:20-17:00)[2,000円]
製鉄・リサイクル /スラグ・ダスト
[117-122](9:30-11:40)
資源循環フォーラム/産発プロジェクト展開鉄鋼研究中間報告会「ダストメイキングテクノロジーの展開」
(13:00-16:00)[2,000円]
第7会場
1C 403
−−−− 製鋼スラグによる海域生態環境の改善
(9:30-12:00)[無料]
歴史を変える転換技術研究フォーラム「日本の製鉄技術の回顧と展望」
(13:00-17:00)[無料]
水素脆性1・2
[230-235](9:50-12:00)
水素脆性3
[236-240](13:30-15:10)
第8会場
1C 406
−−−− 接合・結合1・2
[137-142](9:40-11:50)
板成形・特殊加工 /材料加工時の破壊・欠陥・不良現象
[143-152](13:00-16:50)
高品質・高機能棒線の製造技術1・2
[161-167](9:30-12:00)
−−−−
第9会場
1D 201
−−−− 冷却・スケール /圧延・矯正
[153-160](9:00-11:50)
(討)世界をリードする高精度・高機能鋼管の製造技術の現状と課題
[討33-39](13:00-16:50)
(討)鉄鋼材料の加工硬化特性への新たな要求と基礎研究
[討40-51](9:00-16:00)
第10会場
1D 204
Ni基超合金 /オーステナイト系耐熱鋼
[168-173](9:30-11:40)
高温材料のフィジカル・メタラジー
(9:00-16:30)[1,000円]
フェライト系耐熱鋼1・2
[241-247](9:20-11:50)
フェライト系耐熱鋼3
[248-252](13:00-14:40)
第11会場
1E 102
−−−− 低・中炭素鋼の特性
[200-205](10:00-12:00)
−−−− 相変態に及ぼす磁場効果の解明と磁気エネルギー評価
(8:57-11:55)[無料]
熱延鋼板の組織と特性 /冷延鋼板の組織と特性
[253-259](13:00-15:30)
第12会場
1E 203
拡散・無拡散変態1・2
[174-181](9:00-11:50)
3D・集合組織 /再結晶
[206-213](9:00-11:50)
非線形現象を利用した経年劣化材料の非破壊的評価
(13:00-16:40)[無料]
相変態・組織制御 /介在物・析出
[260-266](9:30-12:00)
時効析出1・2
[267-275](13:00-16:10)
第13会場
1E 303
電磁鋼板1・2
[182-189](9:00-11:50)
鋼の拡散型組織形成に及ぼす合金元素の効果
(9:55-16:05)[無料]
ステンレス鋼1
[276-279](10:20-11:40)
ステンレス鋼2・3
[280-288](13:00-16:10)
第14会場
1E 401
力学的挙動
[190-193](10:10-11:30)
疲労と破壊1・2
[214-221](9:00-11:50)
−−−− 鋼の機械的性質1・2
[289-295](9:10-11:40)
−−−−
第15会場
共A 101
溶融めっき1・2
[194-199](9:30-11:40)
溶融めっき3・4
[222-229](9:00-11:50)
産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会「鉄鋼材料の大気腐食機構解明と耐候性評価技術の新展開」
(13:00-17:00)[1,000円]
表面技術
[296-299](9:30-10:50)
−−−−
第16会場
(JIM-X)
共A 201
−−−− −−−− 産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会「マルチスケール的アプローチによる鉄鋼材料の変形限界支配因子の解明」
(13:00-17:30)[1,000円]
鉄鋼協会・金属学会共同セッション
超微細粒組織制御の基礎1・2

[J20-26](9:30-12:00)
超微細粒組織制御の基礎3・4
[J27-34](13:00-15:50)
第17会場
共A 203
−−−− (討)データ駆動型プロセス制御の理論と応用
[討22-25](9:20-11:50)

(討)設備安全性センシング技術の先進的な研究開発
[討26-32](14:00-17:15)

システム/計測
[124-129](9:30-11:40)
プロセス解析 /制御
[130-136](13:00-15:30)
第18会場
(JIM-R)
第3エリア
3B303
−−−− 鉄鋼協会・金属学会共同セッション
チタン・チタン合金1・2・3
[J1-9](9:00-12:10)
チタン・チタン合金4・5・6 [J10-19](13:10-16:50)
鉄鋼協会・金属学会共同セッション マイクロ波応用プロセッシング1・2
[J35-42](9:10-12:00)
−−−−
−−−−  懇親会 
(18:30-20:30) 
つくば「山水亭」
学生ポスターセッション 
(12:00-15:00 1E棟1階)
ISIJビアパーティ 
(17:30-19:00 大学会館レストラン)  
−−−− 

[   ]:講演番号
(    ):講演時間帯
ピンク:シンポジウム
     講演大会参加証なしで聴講可能
     テキストは該当会場入口で配布

●部会集会    
 計測・制御・システム工学部会  
  3月29日(月) 13:00-13:50  第17会場
 創形創質工学部会
  3月29日(月) 12:00-13:00  第14会場

男女共同参画合同委員会 ランチョンミーティング  
  3月30日(火) 12:00-13:00  金属学会P会場(第3エリア 3B203)




講演大会プログラムのページへ