フォーラム

 鉄鋼分析における誤差因子の検討:ブラックボックス化した分析装置の功罪
座長:田中亮平(京都大学)
TEL: 075-753-5483、E-Mail: tanaka.ryohei.5r@kyoto-u.ac.jp

「鉄鋼分析における誤差因子の検討:ブラックボックス化した分析装置の功罪」
「物理科学計測のための統計入門 -分光スペクトルと化学分析への応用-」講習会
開催のご案内
2020年1月27日(月) 10:00 - 16:00, 16:00- 質問対応 (予定)
場所 :(一社)日本鉄鋼協会 第4会議室
(〒103-0025 東京都中央区茅場町3丁目2-10 鉄鋼会館 5階)


・ 多結晶材料の異方性の評価と予測技術
座長:小貫祐介(茨城大学))
TEL: 029-352-3234、FAX: 029-287-7872、E-Mail: yusuke.onuki.0@vc.ibaraki.ac.jp

・ 鉄鋼関連材料の化学状態分析の新しい展開
座長:今宿 晋(東北大学)
TEL: 022-215-2132、FAX: 022-215-2131、E-Mail: susumu.imashuku@imr.tohoku.ac.jp

・ 小型中性子源による鋼中非金属介在物評価法の検討
座長:大竹淑恵(理化学研究所)
TEL: 048-467-9625、FAX: 048-462-1402、E-Mail: yotake@riken.jp

・ 現在の製鋼関連技術における湿式分析の新領域を探る
 座長:上原伸夫(宇都宮大学)
 TEL: 028-689-6166、FAX: 028-689-6009、E-Mail: ueharan@cc.utsunomiya-u.ac.jp

・ 化学的または生物学的処理によるスラグの機能変化とその評価・分析
 座長:高橋利幸(都城工業高等専門学校)
 TEL: 0986-47-1219 、E-Mail: mttaka@cc.miyakonojo-nct.ac.jp

自主フォーラム

・ 材料中の微量元素の役割の評価
座長:打越 雅仁(東北大)
TEL:022-217-5139 FAX:022-217-5139 E-mail:hpm@tagen.tohoku.ac.jp

・ 金属組織のマルチスケール応力・ひずみ評価研究
座長:熊谷正芳(東京都市大学)
TEL: 03-5707-0104、FAX: 03-5707-2170、E-Mail: mkumagai@tcu.ac.jp

■ フォーラム・自主フォーラムで企画する公開シンポジウム等は、ホームページに会告として掲載されるものもあります。

■ フォーラムに参加を希望される方(本会個人会員に限ります)は、座長宛に下記の内容を電子メールで送信してください。
・電子メール件名: 「評価・分析・解析部会 フォーラム参加希望」と記載
・必須記載項目: 
1)参加を希望するフォーラム名
2)氏名
3)会員番号
4)所属
5)連絡先 (E-mail)
6)連絡先 (Tel)