2021年度 修士学生向け「鉄鋼工学概論セミナー」受講者募集案内

日本鉄鋼協会では、工学系の修士学生のための「鉄鋼工学概論セミナー」を、下記のとおり開催致します。

このセミナーは、最新の鉄鋼材料や鉄鋼生産プロセスをふまえ、そこに必要とされている基礎工学と、実際の開発や生産での応用について、大学および企業から講師を招いて学ぶ場です。材料系の学生にとっては基礎から応用までを改めて学ぶことのできる良い機会となり、その他の工学系の学生にとっては鉄鋼の生産から材料まで全体を俯瞰して学ぶ良い機会となります。多数の方のご参加をお待ちしております。

※新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑み、オンライン開催に変更致しました。

開催日:
2021年9月14日(火)~9月17日(金)
開催方法:
オンライン開催 (Cisco Webex Meetingsを使用)
講師:
大学および鉄鋼会社の講師を予定
対象:
大学院修士課程1年生・2年生
最少開催人数:
30名(人数に満たない場合は中止する可能性もあります。)
受講料:
1,500円(学生会員)
3,000円(非会員) ※下記入会案内もご参照下さい。
支払方法:
ゆうちょ振込み(申込み締切後、振込先をご連絡致します。)
申込方法:
こちらの申込フォームに入力し送信して下さい。
※受講決定者には、申込み締切り後、詳細をご連絡いたします。
申込フォーム
申込み締切り:
2021年8月13日(金)
問合せ先:(一社)日本鉄鋼協会 育成グループ
E-mail: educact@isij.or.jp
※入会案内
(一社)日本鉄鋼協会は大正4(1915)年に創立された伝統ある学術団体です。
長年にわたり、鉄鋼を中心とする科学技術の発展のためへ努力を続けており、会員の皆様に役立つ最先端の学術・技術の情報を提供しています。現在、会員数は、外国会員、学生会員を含め約1万人。主に鉄鋼とその関連分野に携わる技術者、研究者および学生で構成されています。
この機会に、鉄鋼関連分野、環境・エネルギー分野でご活躍の皆様の、ご入会を心よりお待ちしております。
(今入会していただきますと、学生の方は年会費\1,500で2022年12月末までの学生会員資格が得られます。)
詳細は 個人会員入会案内 をご参照下さい。
入会申込フォーム(入会申込みはこちらの入会申込フォームに入力し送信して下さい。)
2021年度「修士学生向け 鉄鋼工学概論セミナー」プログラム