鉄鋼工学セミナー「専科」
【3】「製鋼熱力学専科」受講のご案内

1.日時:
2022年11月28日(月)10:00~29日(火)12:00
2.会場:
日本工業大学 学友会館
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台2丁目1(日本工業大学 埼玉キャンパスに隣接)
TEL. 0480-33-7488
※状況によりオンライン開催に変更する場合があります
3.講義の概略:

日本の鉄鋼業が国際競争力を維持していくためには、鋼の成分や介在物の量・形態を決定づける製鋼プロセスにおいて、高度で厳格な制御を実現する必要がある。限られた処理時間内に目標とする成分・介在物に到達するために、速度論とともに熱力学情報の重要性は言うまでもない。また、新規なプロセスを計画・立案する際には、そのプロセスが成立するかどうかを熱力学的に評価し、開発推進の妥当性を確認する必要がある。
本専科ではこれから研究開発の中核になる世代の若手研究者を対象に、熱力学を駆使する能力を高めることによって、製鋼プロセスにおけるデータの整理や考察が自分自身でできるようになることを目標とする。講義では、溶銑予備処理から二次精錬における熱力学を利用した代表的な解析事例をとりあげ、使用頻度の高い熱力学の知識を概説した後に、具体な数値を使って平衡値などの計算方法を提示する。

<講義の目次>

  • 1.事例解析
    • 1.1 溶銑脱りん
    • 1.2 溶銑脱硫、溶鋼脱硫
    • 1.3 真空脱ガス(脱炭、脱水素、脱窒素)
    • 1.4 ステンレス・高合金精錬
    • 1.5 介在物制御
    • 1.6 トランプエレメント除去
    • 1.7 酸素濃淡電池を利用したセンサー
    • 1.8 耐火物
  • 2.冶金反応の熱力学(事例解析を中心に)
    • 2.1 ガス・メタル間反応の熱力学
    • 2.2 スラグ・メタル間反応の熱力学
    • 2.3 介在物・メタル間反応の熱力学
  • 3.熱力学の基礎(資料のみ)
    • 3.1 熱力学諸量
    • 3.2 電気化学の基礎
    • 3.3 状態図
4.プログラム概略:
11/28(月)
10:00集合
10:00-10:05 事務連絡
10:05-18:00 講義(途中昼食休憩あり)
18:30-20:30 意見交換会(状況により中止する場合があります。)
11/29(火)
9:00-12:00 講義
アンケート回収後、解散
5.講師:
内田祐一(日本工業大学教授)
6.幹事:
中瀬憲治(JFEスチール:本コースの円滑な運営のための世話役)
7.募集定員:
10~15名(定員オーバーの場合や参加資格を満たさない場合はお断りすることがあります。)
8.参加資格:
  • 国内に生産拠点を有する維持会員企業に属する日本鉄鋼協会個人正会員
  • 国内に生産拠点を有する維持会員企業の推薦を受けた企業会員(日本鉄鋼協会個人正会員)
  • 日本の大学に属する若手教員(日本鉄鋼協会個人正会員)
上記の中で、鉄鋼工学セミナー修了者または同等以上の経験・能力を有する方
9.費用(税込):
受講料
26,000円(本会維持会員会社所属の方、大学若手教員)
36,000円(上記以外の方)
意見交換会参加費、他
5,500円
※受講料はクレジットカード決済のみとなります。申込締切後、事務局より決済に関するご連絡を差し上げますので、1週間以内にお手続き下さい。
※意見交換会参加費他は、当日現金支払でお願い致します。領収書を発行いたします。
※宿泊は各自でご手配願います。
10.申込締切日:
2022年10月28日(金)期日厳守
キャンセルは2022年11月14日(月)までにお願いいたします。
※(クレジットカード決済の場合)お支払い後のキャンセルは受け付けません。(参加者変更についてはご相談下さい)
11.申込方法:
こちらの申込フォームに入力し、送信して下さい。
申込フォーム
※なお、申込みいただいたデータは、当該専科に関する業務以外の用途には使用いたしません。
問合せ先(幹事):
JFEスチール(株) スチール研究所 製鋼研究部 中瀬憲治
〒721-8510 福山市鋼管町 1
TEL. 084-945-3983
E-mail: k-nakase@jfe-steel.co.jp