修士・博士学生向け「第15回 学生鉄鋼セミナー」受講者募集案内

本セミナーは、主に材料系を専攻とする学生と企業の若手研究者・技術者が一堂に集い、受講生による研究課題の紹介および討議を通じて、大学での研究に取り組む意欲の向上、研究の効果的な推進、専門性の育成とレベルアップを図ることを目指しています。本年度は、下記の通り開催いたしますので、奮ってご応募下さい。なお、応募者が多数の場合は、調整させていただきますのでご了承下さい。

コース 製銑・製鋼(資源・環境・エネルギー)コース 材料コース
開催日 2021年10月4日(月)~ 5日(火)※1泊2日 2021年10月20日(水)~ 22日(金)※2泊3日
開催場所 加古川プラザホテル JFEスチール(株)福山地区研究所
工場見学 (株)神戸製鋼所 加古川製鉄所 JFEスチール(株)西日本製鉄所(福山地区)
募集定員 12名 12名

※感染症対策を十分に実施するよう留意いたしますが、新型コロナウィルスの感染拡大状況を鑑みて、現地での対面開催が難しいと判断した場合は、オンライン開催に変更致します。

※セミナー参加の決定は、大学等のルールに従い、学生ご自身のご判断でお願い致します。

対象:
  • 材料系の専攻で、鉄鋼や金属のプロセスや材料に関わる研究室に所属する学生
  • 製銑・製鋼コースに関しては、「資源、環境・エネルギー」を研究する学生の参加も歓迎します。
  • 原則、大学院修士課程1年生、博士課程1、2年生
  • 材料コースは、原則1研究室1名
内容:
  • 講義(大学、企業講師)
  • 受講生による研究発表と企業参加者からのコメントおよび討議
  • 企業の若手技術者との交流
  • 工場見学
スケジュール:
コース 製銑・製鋼(資源・環境・エネルギー)コース 材料コース
第1日 午後集合、オリエンテーション、各社紹介、研究発表、討議、懇親会 午後集合、オリエンテーション
第2日 講義、工場見学、午後解散 企業研究・技術紹介、研究発表、各社紹介、討議、懇親会
第3日 工場見学、午後解散

※オンライン開催となった場合は、スケジュールが変更になります。ご了承ください。
※懇親会については、新型コロナウィルスの感染拡大状況により、中止する場合があります。

受講料:
5,000円(※宿泊費無料)
交通費:
大学からの往復交通費を本会よりセミナー後に振り込み
申込み締め切り:
2021年7月30日(金)
申込方法:
こちらの申込フォームに入力し送信して下さい。
※受講決定者には、申込み締切り後、詳細をご連絡いたします。
申込フォーム
研究紹介の事前提出:
  • 受講生には受講決定後、各自の「研究紹介」を事前に提出していただきます。
    (企業との守秘義務があるため発表できない場合は、自分の研究でもなくても結構です。)
    (1)研究紹介(ブランクフォーム)(Word)
    (2)研究紹介(参考例)(PDF)
  • 発表内容は指導教員及び(本セミナーの)主査の承認を得たものに限ります。
過去の実施報告:
問合せ先:(一社)日本鉄鋼協会 育成グループ
E-mail: educact@isij.or.jp