サイト内検索
 

お知らせ


2017/06/20

公募 第59回本多記念賞、第39回本多記念研究奨励賞、第15回本多フロンティア賞 受賞候補者の推薦について


本多記念会より、標記の推薦依頼がまいりました。募集要項と推薦書用紙は、本多記念会のホームページ(http://www.hondakinenkai.or.jp/index.html)からダウンロードできます。



〈本多記念賞〉
1.賞の目的及び対象:

わが国に国籍を有する者で、理工学、特に金属およびその周辺材料に関連する研究を行い、基礎または応用面において優れた成果を挙げ、科学文化の進展に卓抜な貢献をした者を対象とします。

なお、団体は受賞対象としません。

2.本賞と副賞:

本賞:金メダル、副賞:200万円(毎年1件を予定)

3.推薦者:

理工系の大学、国公私立研究機関、学会、関連の企業および本多記念会の委嘱する個人とします。

ただし同一推薦者による推薦件数は1件に限ります。


〈本多記念研究奨励賞〉
1.賞の目的及び対象:

わが国に国籍を有する者で、理工学、特に金属に関連する研究を行い、優れた研究成果を挙げ、または発明を行ったもので、将来の発展を期待できる若い研究者を対象とします。

2.褒賞金と件数:

30万円(毎年5件を予定)

3.応募資格:

受賞発表の年の3月末日現在40歳以下の者(今回は昭和52年4月1日以降に生まれた者。ただし、過去に本多記念研究奨励賞を受賞した者を除く)で、共同研究の場合は主研究者であることとします。自薦も可です。(なお、学位の有無を記入してください。)


〈本多フロンティア賞〉
1.賞の目的及び対象:

理工学、特に金属材料などの無機材料、有機材料およびこれらの複合材料の3分野のいずれかの分野において、学術面あるいは技術面において画期的な発見または発明を行った者を対象とします。

なお、団体は受賞対象としません。

2.褒賞金と件数:

50万円(毎年2件を予定)

3.推薦者:

理工系の大学、国公私立研究機関、学会、関連の企業および本多記念会の委嘱する個人とします。


〈推薦手続〉
1)本会からの推薦を希望される場合
・提出期限:2017年8月30日(水)
・提 出 先:日本鉄鋼協会 学術企画グループ 亀井千春
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-2-10 鉄鋼会館5階
電話:03-3669-5932
E-Mail:kamei@isij.or.jp
※本会理事、学会部門担当代議員、学会部門副部門長および委員会の長の内、いずれかの推薦状(書式は問いません)を添えて、ご提出下さい。

2)自薦で直接提出される場合
・提出期限:2017年9月15日(金)
・提 出 先:(公財)本多記念会
〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学 金属材料研究所内 公益財団法人本多記念会
TEL:022-215-2868

3)注意事項
推薦者(自薦者)は、候補者を推薦(自薦)するに当たり、過去の受賞者一覧(本多記念館ホームページ掲載)を参考に推薦(自薦)して下さい。